ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語の副詞「ついに」「とうとう」とは?【드디어】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「ついに」「とうとう」について勉強しましょう。

類義語との使い分けもご確認ください。

解説

【드디어】
読み:トゥディオ
発音:teu-di-eo


意味は、副詞で「ついに」「いよいよ」「とうとう」となります。

「願っていたこと」や「名残惜しい」「残念」という意味合いの「とうとう」となります。努力とは関係なく、時間の経過でその日がやってきたときの表現です。

「とうとう、明日が旅行の最終日です」や「ついに、今日が結婚式です」など。

類義語

【마침내】とうとう・いよいよ
読み:マチm

ほぼ、同じ訳で使用されるが、肯定文・否定文でも使用する。
また、努力した結果の様を表します。
「ついに試験に合格した」や「とうとう離婚されたんですね」この離婚などのネガティブなワードの場合、別れたい人の想い(努力)を知っていた場合に使用します。

例文

・드디어 시험이 끝났습니다.
訳:ついに試験が終わりました。
※この文章の場合 '마침내' を使用しても可

・드디어 내일이 여행 마지막 날입니다.
訳:とうとう明日が旅行の最終日です。

・드디어 내일부터 휴가입니다!
訳:とうとう明日から休暇です!

・드디어 오늘이 결혼식이에요.
訳:ついに今日が結婚式です。

あとがき

類義語も含め、いろんなパターンで例文を作ってみてください。

では、このへんで~。またね~!!

スポンサーリンク