ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語の助詞「~しか」とは?【밖에】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「~しか」という助詞・文法について勉強しましょう。

「~しか」という文章は必ず否定文になりますので、解説と例文で文章の作り方を確認してください。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190920152742j:plain

解説

【밖에】
読み:パッケ
発音:pa-kke

意味は、副詞で「~しか」となります。

日本語同様、「~しか」の助詞を使う文章は、必ず否定文となります。

  • あなたしかいない
  • ここにしかない
  • 悪い夢しか見ない  など

否定文にする場合

【밖에+없다】
活用:~しかない

【(ㄹ/을) 수 밖에 없다】
活用:~するしかない

【밖에+안】
活用:~しかしない

【밖에+못】
活用:~しかできない

例文

・당신밖에 보이지 않는다.
読み:タンシンバッケ ボイジ アンヌンダ
訳:あなたしか見えない。

・이 제품은 그 가게밖에 팔지 않습니다.
読み:イ チェプムン ク カゲバッケ パジ アンスムニダ
訳:この製品は、あの店しか売ってません。

・요즘, 나쁜 꿈밖에 꾸지 않습니다.
読み:ヨジュム ナップン ックバッケ ックジ アンスムニダ
訳:最近、悪い夢しか見ないです。

・아침은 바나나 밖에 먹지 않아요.
読み:アチムン バナナバッケ モチ アナヨ
訳:朝は、バナナしか食べません。

・올해는 한 번만밖에 여행하러 못 갔습니다.
読み:オレヌン ハンボンマンバッケ ヨヘガロ モッカッスムニダ
訳:今年は、1回しか旅行に行けなかったです

・휴일은 일요일 밖에 없습니다.
読み:ヒュイルン イリョイルバッケ オスムニダ
訳:休みは、日曜日しかありません

あとがき

「パンは、カレーパンしか食べない」とか「お金しか興味がない」というような、いろんな例文を作ってみましょう!

ではでは、このへんで!アンニョンハセヨ。

スポンサーリンク