★ハングルマスター★

YUKIKAWAハングル講座☆韓国語の勉強を一緒に始めよう!!

韓国語で「形・模様・様子」とは?【모양】意味を勉強しよう!

スポンサーリンク

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「形・模様・様子」について勉強しましょう。

例文も確認して、ぜひ活用してみてください。

f:id:yukik8er:20180803121714p:plain

解説

【모양】読み:モヤン

この単語は、結構万能で「形」「模様」という訳の名詞使いがメインですが「様子」「みたい」と表現することもできます。

「~みたい」と表現するときは、連体形「는/은/을」のあとに【모양이다】を持ってくること。推測や、客観的な判断で使用するため、すでに経験していることでは使えない。
例えば、「2人はすでに知り合いみたい」という文章では使えないが、「渋滞してるから事故でもあったみたい」という文章では使える。

活用例

【모양이】形が・模様が
読み:モヤ

【모양은】形は・模様は
読み:モヤング

【모양을】形を・模様を
読み:モヤング

【모양이다】形だ・みたいだ
読み:モヤギダ

活用例文

・모양이 예쁘 네요!(形が綺麗ですね)
読み:モヤギ イェップネヨ

・어떤 모양입니까?(どんな模様ですか?)
読み:オットン モヤギムニッカ?

・이제 비가 올 모양이에요.(もうすぐ雨が降るみたいです)
読み:イジェ ピガ オル モヤギエヨ


では、皆さんも活用してくださいね。
アンニョンハセヨ~・・・。

スポンサーリンク