★ハングルマスター★

YUKIKAWAハングル講座☆韓国語の勉強を一緒に始めよう!!

韓国語の副詞「いざ」とは?【막상】【정작】意味を勉強しよう!

スポンサーリンク

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「いざ」について勉強しましょう。

2つの単語がありますので、ぜひ一読ください。

f:id:yukik8er:20180921103853p:plain

解説

【막상】いざ・実際に・本当に
読み:マクッサン

【정작】いざ・まさに・実際に・本来
読み:チョンジャク

この2つの単語は、ほぼ同じの意味でどっちを使っても特に問題ありません。
「いざ~してみると」という文章の時に用います。

『막상』活用例文

・막상 만나고 보니까 시시한 사람이었다.
(いざ、会ってみたらつまらない人だった)
読み:マクッサン マンナゴ ボニッカ シシハン サラミオッタ

・막상 헤어질 때를 생각하니 힘들어요.
(いざ、別れる時を考えるとつらいです)
読み:マクッサン ヘオジルッテルル センガカニ ヒムドゥロヨ

・막상 도전 해 보면 어렵지 않았어요.
(いざ、挑戦してみると難しくなかったです)
読み:マクッサン トジョン ヘゴミョン オリョプジ アナッソヨ

『정작』活用例文

・정작 알아보니까 거짓말 이야기였어.
(いざ、調べてみると嘘の話だったよ)
読み:チョンジャク アラボニッカ コジンマル イヤギ ヨッソ

・정작 현실 속에서 일어난 사건이에요.
(実際に現実の中で起きた事件です)
読み:チョンジャク ヒョンシル ソゲソ イロナン サゴニエヨ

・정작 해 보면 쉽게 할 수 있었어!
(いざ、やってみると簡単にできたよ)
読み:チョンジャク ヘボミョン シュィケ ハルス イッソッソ


では、このへんで~。トバヨ~。

スポンサーリンク