スポンサーリンク

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「晴れる」について勉強しましょう。

「やっと雨が上がった」というときに使えます。
ぜひ、例文まで一読ください。


スポンサーリンク

解説

【개다】
読み:ケダ
発音:kaeː-da

意味は、動詞で「晴れる」「雨が上がる」です。
「気分が晴れる」というときも使えます。

他に下記の意味があります。

  • 畳む
  • こねる/練る/溶く

類義語

【맑다】晴れる/澄んでいる
読み:マkッタ
※すでに「晴れている」状態のこと

現在形

【갭니다】晴れます(ハムニダ体)
読み:ケmニダ

【개요】晴れます(ヘヨ体)
読み:ケヨ

【개】晴れるよ(パンマル)
読み:ケ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【갰다】晴れた
読み:ケッタ

【갰습니다】晴れました(ハムニダ体)
読み:ケッスmニダ

【갰어요】晴れました(ヘヨ体)
読み:ケッソヨ

【갰어】晴れたよ(パンマル)
読み:ケッソ

推量形

【개겠다】晴れる
読み:ケゲッタ

【개겠습니다】晴れます(ハムニダ体)
読み:ケゲッスmニダ

【개겠어요】晴れます(ヘヨ体)
読み:ケゲッソヨ

【개겠어】晴れるよ(パンマル)
読み:ケゲッソ

用言・時制の語幹:推量・推測を表す

疑問形

【갭니까?】晴れますか?
読み:ケmニッカ?

仮定形

【개면】晴れれば
読み:ケミョン

例文

・일본 영화 "사랑은 비가 갠 뒤처럼" 을 본 적이 있어?
訳:日本映画「恋は雨上がりのように」を見たことある?

・낮부터 차츰 개겠습니다.
訳:昼から徐々に晴れるでしょう。

あとがき

天気の話で使えるので、ぜひ覚えておきたいですね!

外に出掛けていないときの雨は、結構好きです。
なんか、あのシトシトっていうのも、バシャ~っていうのも、なんか好きです。
そして、外に出るときに雨が上がっていたら、もっと好きです。笑

では、このへんで~。

おすすめの記事