ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「晴れる」とは?【개다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「晴れる」について勉強しましょう。

「曇っていたのに晴れた」というときに使えます。
ぜひ、例文まで一読ください。

f:id:yukik8er:20181206003424j:plain/

解説

【개다】
読み:ケダ
発音:kae-da

意味は、動詞で「晴れる」「雨が上がる」です。
「気分が晴れる」というときも使えます。

他に「こねる」「畳む」という訳でもあります。

類義語

【맑다】晴れる・澄んでいる
読み:マ
※すでに「晴れている」状態のこと

現在形

【갭니다】晴れます(ハムニダ体)
読み:ケムニダ

【개요】晴れます(ヘヨ体)
読み:ケヨ

【개】晴れるよ(パンマル)
読み:ケ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【갰다】晴れた
読み:ケッタ

【갰습니다】晴れました(ハムニダ体)
読み:ケッスムニダ

【갰어요】晴れました(ヘヨ体)
読み:ケッソヨ

【갰어】晴れたよ(パンマル)
読み:ケッソ

推量形

【개겠다】晴れる
読み:ケゲッタ

【개겠습니다】晴れます(ハムニダ体)
読み:ケゲッスムニダ

【개겠어요】晴れます(ヘヨ体)
読み:ケゲッソヨ

【개겠어】晴れるよ(パンマル)
読み:ケゲッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
客観的な「~だろう」というニュアンスです。

現在進行形

【개고 있다】晴れている
読み:ケゴ イッタ

【개고 있습니다】晴れています(ハムニダ体)
読み:ケゴ イッスムニダ

【개고 있어요】晴れています(ヘヨ体)
読み:ケゴ イッソヨ

【개고 있어】晴れているよ(パンマル)
読み:ケゴ イッソ

過去完了形

【개 있었다】晴れていた
読み:ケ イッソッタ

【개 있었습니다】晴れていました(ハムニダ体)
読み:ケ イッソッスムニダ

【개 있었어요】晴れていました(ヘヨ体)
読み:ケ イッソッソヨ

【개 있었어】晴れていました(パンマル)
読み:ケ イッソッソ

疑問形

【갭니까?】晴れますか?
読み:ケムニッカ?

仮定形

【개면】晴れれば
読み:ケミョン

例文

・이미 비가 갠 있었어요!
読み:イミ ピガ ゲン イッソッソヨ
訳:すでに雨が上がっていましたよ!

・오후부터는 차츰 개겠습니다.
読み:オフブトヌン チャチュム ケゲッスムニダ
訳:午後からは、徐々に晴れるでしょう。

あとがき

天気の話で使えるので、ぜひ覚えておきたいですね!

外に出掛けていないときの雨は、結構好きです。
なんか、あのシトシトっていうのも、バシャ~っていうのも、なんか好きです。
そして、外に出るときに雨が上がっていたら、もっと好きです♡笑

では、このへんで~。

スポンサーリンク