ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語の副詞「確かに」とは?【확실히】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「確かに」について勉強しましょう。

類義語も掲載してますので、ご確認ください。

f:id:yukik8er:20191010094502j:plain

解説

【확실히】
読み:ファクシリ
発音:hwak-ssil-hi


意味は、副詞で「確かに」「確実に」「しっかりと」となります。

『確実』の漢字語となります。
【분명히】と同じように使われるときが多いです。
「確かに雨が降っていますね」というような、明確・確実なとき。

また、「しっかりやってね」という文章でも用いられます。

元は『확실:確実』という名詞を副詞にした単語となります。

類義語

【분명히】明らかに・明確に・はっきりと
読み:プンミョンイ
※【확실히】と、同じように使用されるが、事実が明確なときに用います。
「明らかに、食べた跡だね」というような文章のとき。

【하긴】確かに・そういえば
読み:ハギン
※하기는の縮約形で、ニュアンス的に「言われてみれば」というようなときに用います。

例文

・확실히 들었습니다.
読み:ファクシリ トゥロッスムニダ
訳:しっかりと聞きました。

・확실히 받았습니다.
読み:ファクシリ パダッスムニダ
訳:確かに受け取りました。

・확실히 그렇지!
読み:ファクシリ クロッチ
訳:確かにそうだね!

あとがき

類義語と共に例文を作って理解を深めましょう!

ぜひ、ご活用ください。アンニョン。
スポンサーリンク