ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「おめでとう」「お祝い」とは?【축하】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「おめでとう」について勉強しましょう。

資格を取ったときや、結婚が決まったときなど友人に言いたい「おめでとう」を今日は学びましょう。

f:id:yukik8er:20191214062235j:plain

解説

【축하】
読み:チュカ
発音:chu-ka

意味は、名詞で「祝賀・お祝い」となります。

「おめでとう」とは?

「축하하다」と動詞にします。

また、SNS用語ですがお祝いの「おめでとう」言いたいとき、略して「ㅊㅋ」と表します。

하다 活用

【축하합니다】おめでとうございます(ハムニダ体)
読み:チュカハムニダ

【축하해요】おめでとうございます(ヘヨ体)
読み:チュカヘヨ

【축하해】おめでとう(パンマル)
読み:チュカヘ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

드리다 活用

【축하드립니다】おめでとうございます(ハムニダ体)
読み:チュカドゥリムニダ

【축하드려요】おめでとうございます(ヘヨ体)
読み:チュカドゥリョヨ

※하다動詞 との違いですが【드리다】は、差し上げるという謙譲語ですので目上の方に使用します。

例)結婚式に出席
  • 新郎新婦:축하합니다
  • 新郎新婦の親族(親以上):축하드립니다

「축하드려요」の位置づけが難しいですが、お世話になっている先輩とかに使用するといいかと思います。

「お祝いをする」活用

現在形

【축하를 한다】お祝いをする
読み:チュカル ハンダ
※하다でも良い

【축하를 합니다】お祝いをします(ハムニダ体)
読み:チュカル ハムニダ

【축하를 해요】お祝いをします(ヘヨ体)
読み:チュカル ヘヨ

【축하를 해】お祝いをするよ(パンマル)
読み:チュカル ヘ

過去形

【축하를 했다】お祝いをした
読み:チュカル ヘッタ

【축하를 했습니다】お祝いをしました(ハムニダ体)
読み:チュカル ヘッスムニダ

【축하를 했어요】お祝いをしました(ヘヨ体)
読み:チュカル ヘッソヨ

【축하를 했어】お祝いをしたよ(パンマル)
読み:チュカル ヘッソ

意志/推量形

【축하를 하겠다】お祝いをする
読み:チュカル ハゲッタ

【축하를 하겠습니다】お祝いをします(ハムニダ体)
読み:チュカル ハゲッスムニダ

【축하를 하겠어요】お祝いをします(ヘヨ体)
読み:チュカル ハゲッソヨ

【축하를 하겠어】お祝いをするよ(パンマル)
読み:チュカル ハゲッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
主観的な「~つもり」客観的な「~だろう」というニュアンスです。

例文

・축하해 주셔서 감사합니다.
読み:チュカヘ ジュショソ カムサハムニダ
訳:お祝いをしてくださり、誠にありがとうございます。

・축하의 인사를 드립니다.
読み:チュカウィ インサルル ドゥリムニダ
訳:お祝いの挨拶を申し上げます。

あとがき

お誕生日に活用するのが一番多いかと思います。
次に、入学式・卒業式とかの節目で活用できそうなフレーズです。
ぜひ、ご活用ください。

それでは、このへんで~!
スポンサーリンク