★ハングルマスター★

YUKIKAWAハングル講座☆韓国語の勉強を一緒に始めよう!!

韓国語の副詞「わざと(故意に)」とは?【짐짓】意味を勉強しよう!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「わざと(故意に)」について勉強しましょう。

類義語も掲載してますので、例文などを活用して理解を深めましょう!!

f:id:yukik8er:20181112094306j:plain

解説

【짐짓】
読み:チムジッ
発音:chim-jit


シラを切るという意味合い
「わざと知らないふりをする」「故意に嫌な態度を取りました」というような文章を作るときに用いります。

類義語

【일부러】わざわざ(わざと)
読み:イルブロ

「わざわざ負けました」というような文章で用います。
【짐짓】は「シラを切る」というニュアンスの文章のみ使用するため、同じような意味で「わざと」という場合は【일부러】の方が用いられる。


例えば「わざと遅刻しました」という文章では【짐짓】は使用しません。

活用例文

・짐짓 화가 난 체했습니다.
読み:チムジッ ファガナン チェヘッスムニダ
訳:わざと怒ったフリをしました

・나는 짐짓 모른 척했습니다!
読み:ナヌン チムジッ モルン チョケッスムニダ
訳:私は、わざと知らないフリをしました

・짐짓 모른 척하는 것은 그만하십시오.
読み:チムジッ モルン チョカヌン ゴスン クマナシプシオ
訳:わざと分からないフリをするのはやめてください

・너 짐짓 모른 척했어요?
読み:ノ チムジッ モルン チョケッソヨ?
訳:お前、わざと知らないフリをしたのか?

・난 짐짓 못 들은 체했습니다!
読み:ナン チムジッ トゥルン チェヘッスムニダ
訳:私は、わざと聞かないフリをしました

・언니가 짐짓 여동생 행세를 하고 있어요.
読み:オンニガ チムジッ ヨドンセン ヘンセル ハゴ イッソヨ
訳:お姉ちゃんがわざと妹に成りすましています

ここで注目!!

【척하다】ふりをする
読み:チョカダ

【체하다】ふりをする
読み:チェハダ

どちらも同じ「~ふりをする」ですが、少しだけ違いがあります。
口語で使用する場合は【척하다】、文語では【체하다】を用いるそうです。

あとがき

「シラを切る」という表現なので、あまり文章で使用することはないかもしれませんが、会話では「怒ったフリやめてよ」という状況もあるかと思うので、ぜひ覚えて活用していきましょう。

また、「フリをする」という単語は口語・文語で異なるので、間違えないようにしましょう。
ただ、似ている単語なので、間違っても理解してくれそうですけどね!!

ではでは、このへんで~。
ト マンナヨ~!!