ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語で「拍子(リズム)」とは?【장단】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「拍子(リズム)」について勉強しましょう。

「リズムが分からない」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20210730190937j:plain

解説

【장단】
読み:チャンダン
発音:chang-dan

意味は、名詞で「拍子」「リズム」となります。
文章によっては「調子」という訳でも構いません。

他に「長短」という意味でもあります。

類義語

【박자】拍子
読み:パチャ

【리듬】リズム
読み:リドゥ

活用例

【장단을 맞추다】拍子を合わせる
読み:チャンダヌ マッチュダ

その場の空気を読んで「調子を合わせる」、相手の気に入るように「言葉を合わせる」というような使い方をします。

現在形

【장단을 맞춥니다】拍子を合わせます(ハムニダ体)
読み:チャンダヌ マッチュニダ

【장단을 맞춰요】拍子を合わせます(ヘヨ体)
読み:チャンダヌ マッチュォヨ

【장단을 맞춰】拍子を合わせるよ(パンマル)
読み:チャンダヌ マッチュォ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【장단을 맞췄다】拍子を合わせた
読み:チャンダヌ マッチュォッタ

【장단을 맞췄습니다】拍子を合わせました(ハムニダ体)
読み:チャンダヌ マッチュォッスニダ

【장단을 맞췄어요】拍子を合わせました(ヘヨ体)
読み:チャンダヌ マッチュォッソヨ

【장단을 맞췄어】拍子を合わせたよ(パンマル)
読み:チャンダヌ マッチュォッソ

否定形

【장단을 맞추지 않다】拍子を合わせない
読み:チャンダヌ マッチュジ アンタ

疑問形

【장단을 맞춥니까?】拍子を合わせますか?
読み:チャンダヌ マッチュニッカ?

例文

・장단을 타고 춤추더라!
読み:チャンダヌ タゴ チュチュドラ
訳:リズムに乗って踊っていたよ!

・어느 장단에 맞춰야 돼?
読み:オヌ チャンダネ マッチュォヤ ドェ?
訳:どの調子に合わせればいいの?

あとがき

「リズム」よりも「調子を合わせる」という使い方が多いような気がしています。テレビ番組で「どう調子を合わせればいいのか」って言ってたような気がするし…。それ以外で聞いたことない、あったかな~???う~ん。
一応、こういう単語だよ!ってことを覚えておいていただけたらと思います。

アンニョンです。

スポンサーリンク