ハングルマスター

韓国語・ハングルを勉強したい!YUKIKAWA独学ブログ

韓国語で「(恋人を)振る」とは?【차다】意味を勉強しよう!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「(恋人を)振る」について勉強しましょう。

交際相手を振るときに使えます。
↓ この女性、めちゃキツイこと言って振りそう。。。笑

f:id:yukik8er:20181211230038j:plain

解説

【차다】
読み:チャダ
発音:cha-da

意味は、交際相手を「振る」「捨てる」です。

他にも意味があります。下記をご確認ください。

  • 冷たい
  • 蹴る
  • 身に着ける
  • 満る


前後の文章で訳を変える必要があります。

現在形

【찹니다】振ります(ハムニダ体)
読み:チャムニダ

【차요】振ります(ヘヨ体)
読み:チャヨ

【차】振るよ(パンマル)
読み:チャ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【찼다】振った
読み:チャッタ

【찼습니다】振りました(ハムニダ体)
読み:チャッスムニダ

【찼어요】振りました(ヘヨ体)
読み:チャッソヨ

【찼어】振った(パンマル)
読み:チャッソ

意志形

【차겠다】振る
読み:チャゲッタ

【차겠습니다】振ります(ハムニダ体)
読み:チャゲッスムニダ

【차겠어요】振ります(ヘヨ体)
読み:チャゲッソヨ

【차겠어】振るよ(パンマル)
読み:チャゲッソ

これから「~です・ます」と伝えるときに使用。
主観的意志「振るつもり」「振るそうです」というイメージ

現在進行形

【차고 있다】振っている
読み:チャゴ イッタ

【차고 있습니다】振っています(ハムニダ体)
読み:チャゴ イッスムニダ

【차고 있어요】振っています(ヘヨ体)
読み:チャゴ イッソヨ

【차고 있어】振っているよ(パンマル)
読み:チャゴ イッソ

過去進行形

【차고 있었다】振っていた
読み:チャゴ イッソッタ

【차고 있었습니다】振っていました(ハムニダ体)
読み:チャゴ イッソッスムニダ

【차고 있었어요】振っていました(ヘヨ体)
読み:チャゴ イッソッソヨ

【차고 있었어】振っていた(パンマル)
読み:チャゴ イッソッソ

否定形

【차지 않다】振らない
読み:チャジ アンタ

疑問形

【찹니까?】振りますか?
読み:チャムニッカ?

願望形

【차고 싶다】振りたい
読み:チャゴ シプタ

依頼形

【차주세요】振ってください
読み:チャジュセヨ

命令形

【차십시오】振ってください
読み:チャシプシオ

【차세요】振ってください
読み:チャセヨ
※「振りなさい」でも可

【차라】振りな
読み:チャラ

勧誘形

【찹시다】振りましょう
読み:チャプシダ

【차자】振ろう
読み:チャジャ

仮定形

【차면】振れば
読み:チャミョン

例文

・오늘 애인을 차겠습니다.
読み:オヌル エイヌル チャゲッスムニダ
訳:今日、恋人を振ります

・너에게서 남자친구를 차세요.
読み:ノエゲソ ナムジャチングル チャセヨ
訳:あなたから彼氏を振りなさい

あとがき

恋人を振るというのは、悲しいようで...実は良いことでもあるような気がします。
自分の知り合いで結婚願望強い女性が、結婚願望がない男性を振った話を聞きましたが..まぁ、ありですね!

ただ、その後...その女性が私を「相席屋に行こう!」と誘ってくるのだけはいただけなかったですけど。
相席屋(男女が出会いを求める居酒屋)...。

では、またね~☆彡