ハングルマスター

韓国語・ハングルを勉強したい!YUKIKAWA独学ブログ

韓国語で「ぶつかる」とは?【부딪치다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「ぶつかる」について勉強しましょう。

「大きな壁にぶつかりました」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20200415224345j:plain

解説

【부딪치다】
読み:プディッチダ
発音:pu-dit-chi-da

意味は、動詞で「ぶつかる」「突き当たる」「直面する」となります。

類義語の『부딪히다』も同じ意味ですが、話し言葉でより強調したいときに【부딪치다】を用いるようです。

類義語

【부딪히다】ぶつかる・ぶつけられる
読み:プディチダ

現在形

【부딪칩니다】ぶつかります(ハムニダ体)
読み:プディッチムニダ

【부딪쳐요】ぶつかります(ヘヨ体)
読み:プディッチョヨ

【부딪쳐】ぶつかるよ(パンマル)
読み:プディッチョ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【부딪쳤다】ぶつかった
読み:プディッチョッタ

【부딪쳤습니다】ぶつかりました(ハムニダ体)
読み:プディッチョッスムニダ

【부딪쳤어요】ぶつかりました(ヘヨ体)
読み:プディッチョッソヨ

【부딪쳤어】ぶつかったよ(パンマル)
読み:プディッチョッソ

推量形

【부딪치겠다】ぶつかる
読み:プディッチゲッタ

【부딪치겠습니다】ぶつかります(ハムニダ体)
読み:プディッチゲッスムニダ

【부딪치겠어요】ぶつかります(ヘヨ体)
読み:プディッチゲッソヨ

【부딪치겠어】ぶつかるよ(パンマル)
読み:プディッチゲッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
客観的な「~だろう」というニュアンスです。

現在進行形

【부딪치고 있다】ぶつかっている
読み:プディッチゴ イッタ

【부딪치고 있습니다】ぶつかっています(ハムニダ体)
読み:プディッチゴ イッスムニダ

【부딪치고 있어요】ぶつかっています(ヘヨ体)
読み:プディッチゴ イッソヨ

【부딪치고 있어】ぶつかっているよ(パンマル)
読み:プディッチゴ イッソ

否定形

【부딪치지 않다】ぶつからない
読み:プディッチジ アンタ

疑問形

【부딪쳤습니까?】ぶつかりましたか?
読み:プディッチョッスムニッカ?

仮定形

【부딪치면】ぶつかれば
読み:プディッチミョン

例文

・이 문제로 자꾸 남편이랑 부딪쳐요.
読み:イ ムンジェロ チャック ナピョニラン プディッチョヨ
訳:この問題で何度も夫とぶつかります。

・항상 큰 벽에 부딪칩니다.
読み:ハンサン クン ピョゲ プディッチムニダ
訳:常に大きな壁に直面します。

あとがき

「頭をぶつける」や「困難にぶつかる」として使用します。
類義語も一緒に覚えておきましょう。

ではでは、このへんで~!

スポンサーリンク