ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

「チョロ」とは?韓国語の造語を学ぼう!【쩔어】意味を教えて!!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語の「チョロ」という単語について学びましょう!!

とっても気になってた単語です。
調べたら、若者用語で...いわゆるスラングでした。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190827235256j:plain

解説

【쩔어】
読み:ッチョロ
発音:tchŏl-ŏ

意味は「やばい」「半端ない」「すげ~」といったところでしょうか。
スラングで、若者に人気のアーティストが歌詞にしているフレーズです。

結構、肯定的な意味の「やばい」だと思います。
例えば、すれ違った人が超イケメンだったとき「쩔어!!멋있었어~」やばい!かっこよかった~!
みたいなときに用いることができます。

類義語

【대박】やばい
読み:テバッ

【쩌네】いいね・いいじゃん
読み:ッチョネ

【쩐다】すごい・いいね
読み:ッチョンダ

もちろんフォーマルな席では使いませんが
仲のいい友達には、気軽に使用できるのでどんどん使っていこう。

あとがき

正式な韓国語ではありませんが(スラング)知らないよりは、知ってる方が...ということで記事にしてみました。
今回の記事は、かる~~く読んでくれてるだけでいいですㅋㅋ

「やばい、やばい、やばい~」は「チョロ、チョロ、チョロ~」(/ω\)

ぜひ、ご活用ください。

スポンサーリンク