★ハングルマスター★

韓国語・ハングルを勉強したい!YUKIKAWA独学ブログ

韓国語で「手伝う(口添え)」とは?【거들다】意味を教えて!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「手伝う」「助ける」について勉強しましょう。

「兄が手伝っていましたよ」というような文章で用います。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190330150403j:plain

解説

【거들다】
読み:コドゥ
発音:kŏ-dŭl-da

意味は、動詞で「手伝う」「助ける」となります。

相手の心を軽くするなど精神的に手伝う(助ける)ときに使用します。
物理的に助けるときは『돕다』 を使う。

類義語

【돕다】助ける
読み:トゥプタ

【도와주다】助けてあげる
読み:トワジュダ

現在形

【거듭니다】手伝います(ハムニダ体)
読み:コドゥムニダ

【거들어요】手伝います(ヘヨ体)
読み:コドゥロヨ

【거들어】手伝うよ(パンマル)
読み:コドゥロ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【거들었다】手伝った
読み:コドゥロッタ

【거들었습니다】
手伝いました(ハムニダ体)
読み:コドゥロッスムニダ

【거들었어요】手伝いました(ヘヨ体)
読み:コドゥロッソヨ

【거들었어】手伝ったよ(パンマル)
読み:コドゥロッソ

意志形

【거들겠다】手伝う
読み:コドゥゲッタ

【거들겠습니다】
手伝います(ハムニダ体)
読み:コドゥゲッスムニダ

【거들겠어요】手伝います(ヘヨ体)
読み:コドゥゲッソヨ

【거들겠어】手伝うよ(パンマル)
読み:コドゥゲッソ

これから「~です・ます」と伝えるときに使用。
主観的意志「助けるつもり」「手伝うそうです」というイメージ

現在進行形

【거들고 있다】手伝っている
読み:コドゥゴ イッタ

【거들고 있습니다】
手伝っています(ハムニダ体)
読み:コドゥゴ イッスムニダ

【거들고 있어요】手伝っています(ヘヨ体)
読み:コドゥゴ イッソヨ

【거들고 있어】手伝っているよ(パンマル)
読み:コドゥゴ イッソ

過去進行形

【거들고 있었다】手伝っていた
読み:コドゥゴ イッソッタ

【거들고 있었습니다】
手伝っていました(ハムニダ体)
読み:コドゥゴ イッソッスムニダ

【거들고 있었어요】手伝っていました(ヘヨ体)
読み:コドゥゴ イッソッソヨ

【거들고 있었어】手伝っていたよ(パンマル)
読み:コドゥゴ イッソッソ

否定形

【거들지 않다】手伝わない
読み:コドゥジ アンタ

願望形

【거들고 싶다】手伝いたい
読み:コドゥルゴ シプタ

依頼形

【거들어 주세요】手伝ってください
読み:コドゥロ ジュセヨ

命令形

【거드십시오】手伝ってください
読み:コドゥシプシオ

【거드세요】手伝ってください
読み:コドゥセヨ
※「手伝いなさい」でも可

【거들어라】手伝え
読み:コドゥロラ

勧誘形

【거듭시다】手伝いましょう
読み:コドゥプシダ

【거들자】手伝おう
読み:コドゥルジャ

仮定形

【거들면】手伝えば
読み:コドゥミョン

例文

・선배가 함께 거들고 있었습니다.
読み:ソンベガ ハッケ コドゥゴ イッソッスムニダ
訳:先輩が一緒に手伝っていました

あとがき

口添えで助けるということなので『助言』ということですね。
例えば、宿題をするのにヒントをもらったというときは、この【거들다】で手伝うを活用するといいと思います。

では、また~。