ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語で「雪だるま」とは?【눈사람】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「雪だるま」について勉強しましょう。

「雪だるま作ろう~!」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20200813070228j:plain

解説

【눈사람】
読み:ヌンサラ
発音:nun-sa-ram

意味は、名詞で「雪だるま」となります。
韓国では「雪の人」ということですね。

世界の「雪だるま」

英語:snowman
中国語:雪人

「man」も人と表現するならば、日本だけが「だるま」と表し独特である。
イギリスやフランス・ドイツは「雪男」と訳し、イタリア・オランダでは「雪人形」とのこと。

また、日本の雪だるまは2段だが
海外の雪だるまは3段で作られることが多い。
韓国は、2段もあれば3段もあります。

現在形

【눈사람이다】雪だるまだ
読み:ヌンサラミダ

【눈사람입니다】雪だるまです(ハムニダ体)
読み:ヌンサラミムニダ

【눈사람이에요】雪だるまです(ヘヨ体)
読み:ヌンサラミエヨ

【눈사람이야】雪だるまだよ(パンマル)
読み:ヌンサラミヤ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

動詞 現在形

【눈사람을 만들다】雪だるまを作る
読み:ヌンサラム マンドゥ

【눈사람을 만듭니다】雪だるまを作ります(ハムニダ体)
読み:ヌンサラム マンドゥムニダ

【눈사람을 만들어요】雪だるまを作ります(ヘヨ体)
読み:ヌンサラム マンドゥロヨ

【눈사람을 만들어】雪だるまを作るよ(パンマル)
読み:ヌンサラム マンドゥロ

過去形

【눈사람을 만들었다】雪だるまを作った
読み:ヌンサラム マンドゥロッタ

【눈사람을 만들었습니다】雪だるまを作りました(ハムニダ体)
読み:ヌンサラム マンドゥロッスムニダ

【눈사람을 만들었어요】雪だるまを作りました(ヘヨ体)
読み:ヌンサラム マンドゥロッソヨ

【눈사람을 만들었어】雪だるまを作ったよ(パンマル)
読み:ヌンサラム マンドゥロッソ

例文

・눈을 굴려서 눈사람을 만들자 ! ♬
読み:ヌヌリョソ ヌンサラム マンドゥジャ
訳:雪を転がして雪だるまを作ろう ! ♬

・애들이랑 눈사람을 만들고 싶어요.
読み:イェドゥリラン ヌンサラム マンドゥゴ シポヨ
訳:子供たちと雪だるまを作りたいです。

あとがき

数年前の真夜中、若い男性3人が家の近くで騒いでて「うるさいな~」とカーテンを開けて外を見たら...雪だるまを作ってました。
眠りを妨げられてイラッとしましたが、なんか作り上げるまで見てしまいました。
朝になると少し溶けてましたが、なんか大人になっても子供心を忘れていない感じがいいな~と羨ましく思ったものです。

そんな雪の日の思い出でした。。。

では、とばよ~!

スポンサーリンク