ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「適量」とは?【적량】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「適量」について勉強しましょう。

「ソースは適量で!」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20200808160920j:plain

解説

【적량】
読み:チョンニャン
発音:chŏng-nyang

意味は、名詞で「適量」となります。

『적당한 분량;適切な分量』を縮めた言い方ですね。

類義語

【적당량】適量
読み:チョタンニャン
※「적량」と同じ意味で用いられます。

現在形

【적량이다】適量だ
読み:チョンニャンイダ

【적량입니다】適量です(ハムニダ体)
読み:チョンニャンイムニダ

【적량이에요】適量です(ヘヨ体)
読み:チョンニャンイエヨ

【적량이야】適量だよ(パンマル)
読み:チョンニャンイヤ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

適量を入れる 活用

【적량을 넣다】適量を入れる
読み:チョンニャングル ノタ

【적량을 넣습니다】適量を入れます(ハムニダ体)
読み:チョンニャングル ノッスムニダ

【적량을 넣어요】適量を入れます(ヘヨ体)
読み:チョンニャングル ノオヨ

【적량을 넣어】適量を入れるよ(パンマル)
読み:チョンニャングル ノオ

【적량 넣고】適量入れて
読み:チョンニャン ノッコ

例文

・ 간장을 적량 넣고 버무려 놓는다.
読み:カンジャングル チョンニャン ノッコ ポムリョ ノヌンダ
訳:しょう油を適量入れて混ぜ合わせる。

・소스는 적량을 넣어주세요.
読み:ソスヌン チョンニャングル ノオジュセヨ
訳:ソースは適量を入れてください。

あとがき

料理で「適量」ってあるじゃないですか?

あの「適量」が分からない人っているみたいで、私は子供の頃から料理をするので...その~なんというか「適量が分からない」っていう意味が全く理解できません。
「適量」は「適量」です!!

あと、少々も分からないらしい。。。

では、このへんで!

スポンサーリンク