ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「見分け」とは?【분간】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「見分け」について勉強しましょう。

「分別がつかない」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190822233848j:plain

解説

【분간】
読み:プンガン
発音:pun-gan

意味は、名詞で「見分け」「分別」となります。

活用例

【분간이 가다】分別がつく
読み:プンガニ カダ

【분간이 안 가다】分別がつかない
読み:プンガニ アン カダ

現在形

【분간하다】見分ける
読み:プンガナダ

【분간합니다】見分けます(ハムニダ体)
読み:プンガナムニダ

【분간해요】見分けます(ヘヨ体)
読み:プンガネヨ

【분간해】見分けるよ(パンマル)
読み:プンガネ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【분간했다】見分けた
読み:プンガネッタ

【분간했습니다】見分けました(ハムニダ体)
読み:プンガネッスムニダ

【분간했어요】見分けました(ヘヨ体)
読み:プンガネッソヨ

【분간했어】見分けたよ(パンマル)
読み:プンガネッソ

意志/推量形

【분간하겠다】見分ける
読み:プンガナゲッタ

【분간하겠습니다】見分けます(ハムニダ体)
読み:プンガナゲッスムニダ

【분간하겠어요】見分けます(ヘヨ体)
読み:プンガナゲッソヨ

【분간하겠어】見分けるよ(パンマル)
読み:プンガナゲッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
主観的な「~つもり」客観的な「~だろう」というニュアンスです。

現在進行形

【분간하고 있다】見分けている
読み:プンガナゴ イッタ

【분간하고 있습니다】見分けています(ハムニダ体)
読み:プンガナゴ イッスムニダ

【분간하고 있어요】見分けています(ヘヨ体)
読み:プンガナゴ イッソヨ

【분간하고 있어】見分けているよ(パンマル)
読み:プンガナゴ イッソ

過去進行形

【분간하고 있었다】見分けていた
読み:プンガナゴ イッソッタ

【분간하고 있었습니다】見分けていました(ハムニダ体)
読み:プンガナゴ イッソッスムニダ

【분간하고 있었어요】見分けていました(ヘヨ体)
読み:プンガナゴ イッソッソヨ

【분간하고 있었어】見分けていたよ(パンマル)
読み:プンガナゴ イッソッソ

願望形

【분간하고 싶다】見分けたい
読み:プンガナゴ シプタ

依頼形

【분간해주세요】見分けてください
読み:プンガネジュセヨ

命令形

【분간하십시오】見分けてください
読み:プンガナシプシオ

【분간하세요】見分けてください
読み:プンガナセヨ
※「見分けなさい」でも可

【분간해라】見分けろ
読み:プンガネラ

勧誘形

【분간합시다】見分けましょう
読み:プンガナプシダ

【분간하자】見分けよう
読み:プンガナジャ

仮定形

【분간하면】見分ければ
読み:プンガナミョン

例文

・분간이 안 갈 것 같네요. 
読み:プンガニ アン カ ゴッカンネヨ
訳:分別がつかないみたいね。

・선악을 분간할 수 있습니까?
読み:ソナグ プンガナ ス イッスムニッカ?
訳:善悪を見分けることが出来ますか?

あとがき

「分別がつかない」というフレーズは使えると思うので覚えておきたいところです。
ぜひ、ご活用ください。

ではでは、また~。とぼじゃ~。

スポンサーリンク