★ハングルマスター★

YUKIKAWAハングル講座☆韓国語の勉強を一緒に始めよう!!

韓国の人は『アボカド』の食べ方を知らない?調査してみた!!

みなさま、こんにちは。
最近、ハングマスターに訪問される方で
「韓国 アボカド 知らない」で訪問される方が多数いらっしゃいます。

ここ1週間続いているので、調査してみた(*^^*)

f:id:yukik8er:20171213123934p:plain

「アボカド」をハングル文字で!

ハングル文字で表記するには、そのまま・・・です。

【아보카도】アボカド

発音も「アボカド」ですが【도】は「トゥ」という発音なので
「アボカドゥ」の方がしっくりきます。

スーパーで「アボカド」は買えるの?

もちろん購入できます。

しかしながら、韓国の物価はほとんど日本と変わらず
それでいて生野菜は少し高い印象を持ちます。

「アボカド」は、値段にすると1個『300円前後』だそうです。
日本だと1個100円前後だと思うので
韓国では、かなりの高級野菜ですね。

韓国での「アボカド」の食べ方

特別メジャーな韓国料理でアボカドを使用したものはありません。
ですが、キムチと和えたものなどはあるようです。

たぶん日本同様、サラダに使用するのではないでしょうか。

しかしながら「韓国 アボカド 知らない」検索につきまして
気になる記事がありました。

日本では、熟した柔らかいアボカドを食べますが
韓国人男性と結婚した日本人女性のブログを読んで
「アボカドを買ってきて」と言ったら、青々しい熟すまでかなり時間がかかりそうなアボカドを買ってこられたと記事にありました。

また、違う方のブログ記事では、熟していないアボカドがサラダ入っていたというのもあり、きっと日本と韓国ではアボカドの食し方の認識が少し違うようです。

それに、値段が高いものなのであまり購入しないのかもしれません。
私も1個300円するなら買わないかな。

最後に私の見解ですが、韓国の方は「アボカドの食べ方を知らない」わけではなく、日本の方とアボカドの食べ方が違うということではないでしょうか。

あと、せっかちの人が多いので熟すまで待てないとか…。私もせっかちなので、気持ち分からなくもない。

 

今回の記事に関しましては、自身がネット上で調べたものになりますので
実際体験したものとは異なります。
ですので、軽~く「そうなのかもね~」くらいでとどめておいてください。

 

お・わ・り( *´艸`)