ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語の副詞「やがて」とは?【곧】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「やがて」「すぐ」について勉強しましょう。

韓国語は「すぐ」という単語が多いですね。。。
使い分けできるように頑張りましょう。

f:id:yukik8er:20191010094556j:plain

解説

【곧】
読み:コッ
発音:kot


意味は「やがて」「もうすぐ」となります。

類義語

【금방】
読み:クムバン
この2つの単語は、意味は同じなのでどちらを使っても問題ありません。

間違えやすい発音

【곧】の読みは「コッ」となりますが、似ている単語があります。
「ぜひ」や「必ず」という単語の『꼭』です。

『꼭』の読みは「ッコッ」です。
『꼭』は、濃音なので息を吐くようにハイトーンで発音します。

【곧】は、トーンを下げて発音します。

例文

・곧 온다고 생각합니다!
読み:コッ オンダゴ センガカムニダ
訳:やがて来ると思います!

・곧 밥 시간이야!
読み:コッ パプ シガニヤ
訳:もうすぐご飯の時間だよ

・일이 곧 끝나겠어요.
読み:イリ コッ ックンナゲッソヨ
訳:仕事がもうすぐ終わるだろう。

・곧 봄이 옵니다.
読み:コッ ポミオムニダ
訳:やがて春がやってきます。

あとがき

発音に気を付けて、ご活用ください。
難しい場合は【금방】をご使用されることをおススメします。

ではでは、また~。あんにょん。

スポンサーリンク