ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語の「絶対」とは?【절대】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「絶対」について勉強しましょう。

日本語の「絶対」の感覚で使用はできません。
「絶対にしないで!」というような文章で活用できます。ぜひ、一読ください。

解説

【절대】
読み:チョLッテ
発音:chŏl-ttae


意味は、名詞で「絶対」となります。「絶対に」と副詞的活用もします。

ほかに「絶大」という意味もあります。

この『絶対』は、否定的な文章でのみ使用します。

例①
・絶対、夢は叶わない!(
・絶対、夢は叶うよ!(
例②
・絶対、遅刻するな(
・絶対、間に合うよ(

類義語

【반드시】必ず
読み:パンドゥシ

【꼭】必ず/きっと/ぜひ
読み:ッコk

こちらの2つの単語は、「必ず成功するよ」「きっと夢は叶うよ」という文章で使用できます。

活用例

【절대로】絶対に
読み:チョLッテロ

【절대적】絶対的
読み:チョLッテジョk

【절대적으로】絶対的に
読み:チョLッテジョグロ

【절대 안정】絶対安静
読み:チョLッテ アンジョンg

例文

・절대 안 돼요!
訳:絶対、ダメですよ!

・절대로 하지 마세요.
訳:絶対にしないでください。

あとがき

ネガティブな文章でしか用いません。類義語との使い分けを覚えておいてください。
みなさんも、活用の際は注意して使用してください。

それでは、このへんで~。
スポンサーリンク