ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語の副詞「絶対」とは?【절대】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「絶対」について勉強しましょう。

日本語の「絶対」の感覚で使用はできません。
「絶対にしないで!」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190922200703j:plain

解説

【절대】
読み:チョ
発音:chŏl-ttae


意味は、副詞で「絶対」となります。

この『絶対』は、否定的な文章でのみ使用します。
後にくる文がポジティブな文では使えません。

例① 反対の意味
・絶対、夢は叶わない!(
・絶対、夢は叶うよ!(
例② 意味は同じだが否定・肯定
・絶対、遅刻するな(
・絶対、間に合うよ(

類義語

【반드시】必ず
読み:パンドゥシ

【꼭】必ず・きっと・ぜひ
読み:ッコッ

こちらの2つの単語は、「必ず成功するよ」「きっと夢は叶うよ」という文章で使用できます。
肯定的な「絶対」という単語です。

活用例

【절대로】絶対に
読み:チョテロ

【절대적】絶対的
読み:チョテジョ

【절대적으로】絶対的に
読み:チョテジョグロ

例文

・절대 안돼요!
読み:チョテ アンドェヨ
訳:絶対、ダメですよ!

・나는 절대로 용서 못해!
読み:ナヌン チョテロ ヨンソ モッテ
訳:私は、絶対に許さない!

・절대 하지 마세요.
読み:チョテ ハジ マセヨ
訳:絶対にしないでください。

あとがき

類義語との使い分けを覚えておいてください。
ネガティブな文章でしか用いません。
みなさんも、活用の際は注意して使用してください。

それでは、このへんで~。
スポンサーリンク