★ハングルマスター★

YUKIKAWAハングル講座☆韓国語の勉強を一緒に始めよう!!

韓国語で「苦労」とは?【고생】意味を勉強しよう!

スポンサーリンク

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「苦労」について勉強しましょう。

「お疲れ様」とも使える単語ですが、解説をご確認ください。

f:id:yukik8er:20180829093813p:plain

解説

【고생】読み:コセン

「苦労」という意味の名詞となります。
【고생하다】で「苦労する」「苦しむ」という訳になります。

「お疲れ様でした」という訳にもなりますが、イメージは「ご苦労でしたね」となるので、会社勤めの方の場合、目上の人が目下へかける言葉となります。
親しくない人や目上の人、同い年くらいの人には【수고하세요】で声をかけてください。

ただし、自分より年上の人に何かお願いをして手伝ってもらったときなどは、丁寧な言葉の【고생】を使って声をかけるとよいと思います。

・고생:人にかけられた手間(苦労)
・수고:自分の意志で行った手間

「お疲れ様です」例文

・고생하셨습니다(ご苦労様でした)
読み:コセンハショッスムニダ

・고생했어요(ご苦労でしたね)
読み:コセンへッソヨ

・고생했어(ご苦労だった)
読み:コセンヘッソ

活用例文

・많이 고생했습니다.(たくさん苦労しました)
読み:マァニ コセンヘッスムニダ

・얼마나 고생했는지 당신은 모르죠.
(どれだけ苦労したのか、あなたは知らないでしょ)
読み:オルマナ コセンヘッヌンジ タンシヌン モルジョ

・감기로 고생하고 있습니다.(風邪で苦しんでいます)
読み:カムギロ コセンハゴ イッスムニダ
※人からうつされた風邪のときなど


では、皆様もご活用ください。とばよ~。

スポンサーリンク