ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

【くるみ菓子】호두과자 만둘기 (ホットケーキミックスで作るホドゥグァジャ)

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国のお菓子『ホドゥグァジャ』の作り方を紹介します。

くるみが入っているベビーカステラのようなお菓子です。
私は釜山の地下鉄の駅付近で売っていたものを食べたことがありますが、出来立ては温かくてほっこりしてとても美味しかったです。

今回は、ホットケーキミックスとタコ焼き機を使用して作ってみました。

f:id:yukik8er:20211207151103j:plain

料理名

【호두과자】
読み:ホドゥグァジャ

くるみの殻をイメージした型で作るお饅頭です。
中には餡子とくるみが入っており、生地はベビーカステラのような感じです。

충청남도(忠清南道)の천안(天安)が元祖で、韓国の伝統菓子です。

また「胡桃」は、호도と表記されることもあるので、お店によっては "호도과자" という名前になっていることもあります。

재료:材料

f:id:yukik8er:20211207151427j:plain

  • ホットケーキミックス:200g
  • 卵:2個
  • 牛乳:100ml
  • 生クリーム:200ml
  • バター:40g
  • 砂糖:40g
  • ベーキングパウダー:4g
  • バニラエッセンス:2~3滴(あれば)
  • ゆであずき:400g
  • 無塩くるみ:40g
  • 油(タコ焼き機塗る用):適量

만드는 방법

f:id:yukik8er:20211207151430j:plain
f:id:yukik8er:20211207151433j:plain
f:id:yukik8er:20211207151437j:plain
f:id:yukik8er:20211207151440j:plain
  • 卵2個を割り入れ、生クリームと牛乳を入れて混ぜます。
  • 砂糖→ホットケーキミックス→ベーキングパウダーを入れ混ぜます。
f:id:yukik8er:20211207151443j:plain
f:id:yukik8er:20211207151446j:plain
f:id:yukik8er:20211207151450j:plain
f:id:yukik8er:20211207151518j:plain
  • 溶かしバター入れて冷蔵庫で生地を休ませます。
  • その間にクルミを割ってください。
    ※包丁で粗く刻んでも可
f:id:yukik8er:20211207151522j:plain
f:id:yukik8er:20211207151527j:plain
f:id:yukik8er:20211207151530j:plain
f:id:yukik8er:20211207151534j:plain
  • ゆであずきを火にかけ水分を飛ばします。
  • 沸々してとろみが出たら、火を止め粗熱を取ります。
    ※ゆであずきは低糖のものです。
f:id:yukik8er:20211207151538j:plain
f:id:yukik8er:20211207151542j:plain
f:id:yukik8er:20211207151546j:plain
f:id:yukik8er:20211207151550j:plain
  • タコ焼き機に油をひきます。
  • 生地を流し入れ、あんこ+くるみを適量入れます。
f:id:yukik8er:20211207151553j:plain
f:id:yukik8er:20211207151557j:plain
f:id:yukik8er:20211207151601j:plain
f:id:yukik8er:20211207151621j:plain
  • 火が通ったら、竹串を使用して横に倒します。
  • 生地を足して、竹串で火が通っているところを上に持ってきます。
  • はみ出ている生地を竹串で押し込みます。
  • 全体に火が通れば出来上がり。

出来上がり

f:id:yukik8er:20211207151615j:plain
f:id:yukik8er:20211207151618j:plain

コロコロしてて、本当に可愛いです。
そして、ほくほく美味しいです。

これ、板チョコを割って入れてもいいかもしれません。
鼻からバターの香りが抜けて、生クリームが入っているから舌触りもいいです。

子供とワイワイ作ると楽しいと思います。

あとがき

大好きなホドゥグァジャ!特に難しいこともなく作っているときも楽しかったです。
一人で食べるのには量が多くて食べ切るのに3日間もかかりました!あはっ。
※すぐ食べない場合は冷凍庫へ。数日で食べきるのなら密閉容器で冷蔵保管し、トースターで温めてお召し上がりください。

ゆであずきを使用したのは粒感が欲しかったからです。
粒感を気にしない方や、こしあんが好きな方は餡子を使用してください。
あっ!あと、私は白砂糖が嫌いなのできび砂糖を使用していますが、白砂糖で構いませんよ。

では、ご興味ある方はぜひ作ってみてください。あんにょん。

スポンサーリンク