ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語をマスターする方法【韓国語学習のすすめ】

この記事をシェアする

韓国語をマスターしたい方へ
今回は、目的別にマスターする近道のお話をしようと思います。

大体は「韓国語を喋れるようになりたい」「韓国語を使った仕事に就きたい」この2つに大きく分かれるかと思います。
私が思う、勉強の手順を紹介させていただきます。

f:id:yukik8er:20210916081654j:plain

ハングル入門者

ハングルが分からない人は、韓国語の勉強から始めないでください!
これ、絶対!

いきなり韓国語の会話や文法が分かるわけないので、ハングル入門が終わってから韓国語の勉強を始めましょう。

まず『아』←これ、読めますか?『김』は?意味ではなく、発音です。
日本語でいうところの「あいうえお」の読み書きができるようになることが、第一段階です。

正直なところ、続くか分からない語学に最初からお金かけたくないですよね?
ネットでも十分勉強できます。本なら600~1000円くらいでハングルのドリル?みたいなもの売ってますので、書店でご確認ください。
ハングルの本で読み書きできるようになるためだけに1000円以上かけないでください。

これから、どんどん必要な本が増えてきます。
値段が高いから良い!というわけでもないし、口コミが良い・多いも関係ありません。ハングル覚えるだけなら、安くて自分に合う(続けられそう)というところが一番のポイントです。

本は、ネットで買うな!本屋で買え!
※本屋で購入を決めてからネットで買うのはOK!

読み・聞き・書き/話す

仕事で韓国語を使いたい・ドラマを字幕なしで観たい・会話力を伸ばしたい人…どれも「読解」「聞き取り」「文章を書く」が必要です。
そして、インプットだけではなく自身の口でアウトプットも必要となってきます。

ハングル入門終了後は、韓国語の勉強に入りましょう。
本を買ってもいいのですが、3語で作れる文章くらいはネットで十分です。
「나는 학생입니다(私は学生です)」この位は、お金をかけずに勉強しましょう。

ハムニダ体(堅い敬語)・ヘヨ体(会話の敬語)・パンマル(タメ口)などがあるということを理解し、韓国語初級の本を買うといいと思います。

また、単語を覚えるために可愛らしい本が何冊も出てますが。一つの単語に沢山意味があるのに1つの意味しか掲載されてなかったり、発音にカタカナルビがあったり、正直おすすめできません。
趣味レベルなら構いませんが、韓国語が分かってくるともっと上を目指したくなります。遊び半分の本を買うより、まともな本を買いましょう。

単語なら辞典を一冊購入することをおすすめします。私が愛読しているのは、小学館 韓日辞典です。お値段は8000円以上し、高く感じますが買って間違いないです。

小学館 韓日辞典は、例文もあるのでわかりやすいです。単語の意味だけ知りたい場合は、もっと安くて持ち運びしやすい辞典もあるので、ご自身に合ったものをご購入ください。

読解

읽기(読むこと:Reading)
単語・文章を読み、理解できるか。

韓国語の絵本がおすすめです。もしくは、韓国の大学の語学用教材を購入することをおすすめします。

もしくは「できる韓国語」シリーズは、教材なので問題を出して欲しい人にはいいかもしれません。私も一応簡単な韓国語の本(世界一わかりやすい韓国語シリーズ)を出しているのでチェックしてみてください(笑)

私は「できる韓国語」の中級しか持ってないので初級の内容は不明なのですが…中級は使いやすいと思います。

あとは、慣れてくると漫画がいいですよ。
ウェブ漫画ならネットで読めるのでNAVERで「웹툰 만화」と検索して読んでみましょう。
漫画はSNSと一緒できちんとした単語じゃなかったり(안뇽 etc)するけど、こういう使い方するんだな~と勉強になります。

リスニング

듣기(聞くこと:Listening)
単語・文章を聞き取ることができるか。

韓国語が耳に入ってくることに抵抗を感じないか、それが一番大事です。私は、韓国語と英語以外は聞き慣れないからでしょうが抵抗があります。
耳を慣らすために必要なのは、とことん韓国語を聞くこと。本に付いてるCDやMP3をダウンロードして聞くのもいいのですが、私は断然ラジオを聴くことをおすすめします。

スマホで「韓国 ラジオ」と検索しアプリを入手してください。無料で聴けます。
私が使用してるのは『로니 라디오』『KBS kong』です。로니 라디오は、いろんなチャンネルが聴けるという点がおすすめで、KBS kongは聴取者がコメントを書き込んだりしてるので読解の勉強にもなります。

筆記

쓰기(書くこと:Writing)
単語・文章を正しく書けるか。

韓国語を仕事にしたいのなら、間違わず書けること・PCでキーボード入力できるかが大事となります。
まず、手帳に予定を書くとき韓国語で書いてみましょう。会社でもメモを取るとき、韓国語で書く練習をしましょう。

私は、カレンダーに『부장님께 서류 제출하기(部長に書類提出する)』とか、スーパーに行くとき手に『살 물건 ; 토마토, 오이, 우유(買うもの トマト キュウリ 牛乳)など書いたりしてました。

何でもいいので、書く癖をつけましょう。
また、PCはキーボードの設定が必要です。キーボードの場所も覚えましょう。

一日一文、日記をつけるといいでしょう。
日記帳をわざわざ買わなくても、SNS(自分が読む専用アカウント etc)で韓国語の文章を作るということをしましょう。

会話

말하기(話すこと:Speaking)
韓国語を話す・会話ができるか。

韓国語は、文語と口語の違いがあります。小説や新聞で使う言葉と話すときに使う助詞の違いや文法の違いが多少あります。違いを理解し使い分けることができるかが大事です。

また韓国語は、日本人が日本語で使う音以外に沢山の音があるということを理解しているか。理解していない人は韓国語にカタカナルビを振ろうとする人です。
감사합니다 を「カムサハムニダ」と発音する人はいつまで経っても韓国語の上達は見込めません。

それにTopik6級を取っていても喋れない人も多くいます。70音しかない日本語を母国語としている人が600音以上ある韓国語を喋るのは至難の業だと思います。
耳を鍛えること、パッチムの発音強化、これが大事です。

おすすめは音読。これに限ります。
とことん口にすること。それこそ意味が分からない単語や文法が含まれていようが、ハングル入門を卒業している人なら読めるはずです。

韓国文学が流行っていますが、翻訳されていない小説・エッセイを意味が分からなくても口にして読んでみるのがおすすめです。韓国語が上達したら、きちんと内容を理解できるし最終的にお得な気がします。

もしくはHANA編集部さんが出版している多読多聴の本がおすすめです。
ハン検5級~3級レベルなので、比較的挑戦しやすい本です。聞いて音読してみましょう。

これ3刷とも買ったんですが、面白かったです。「昔ばなし」が良かった。
私、文法は分かるのですが語彙力がまだまだで「干し柿は"곶감"っていうのか」とか、普段調べようと思わない単語を学べてめちゃいい。

おすすめ教材

私が使用していたのは、高麗大学の ”재미있는 한국어" です。(↓ これは初級)

f:id:yukik8er:20210916093047j:plain

画像出典:高麗大 おもしろい韓国語

韓国語の本を買うなら「にゃんたろうず」さんがおすすめ。韓国より書籍を取り寄せてくれるため在庫がなくても購入が可能です。欲しい書籍が購入できるか問い合わせしてみましょう。

また「高麗書林(こましょりん)」さんも。先日、問い合わせたらとても丁寧に対応してくださいました。商品を検索して、カートに入れて在庫確認を行います。確認後メールを頂けます。

韓国の書店のオンラインでネット注文も可能ですが、もしもトラブルがあったときに不安という方は、日本で韓国語の書籍を取り扱ってくれるところがいいと思います。
若干、お高めです。
まぁ、韓国のネット注文使ってもEMSで届くんだから元の値段より(+1,300円くらいかな?)は高いです。

最終目的地

韓国語学習の目的地を定めよう!

  • ゆるくたのしく趣味を満喫(理解重視)
  • 韓国の方と意思疎通(会話重視)
  • 韓国語がらみの仕事に就く(キャリアアップ)
理解重視

K-POPの歌手の方がコンサートで「소리 질러~」とか「준비 됐어?」「지쳤어?」などなど、ファンのみんなへの声掛けの意味が分かったり、もちろんMCの内容が理解できること。
韓国ドラマや映画を字幕なしで観れること。

とりあえず趣味を満喫するくらいであれば、읽기・듣기を中心に初めて聞いた単語を調べたりするくらいでいいと思います。
日本と同じようにスラングや略語も多い韓国。勉強は終わることはないですが、毎年流行りの言葉を覚えて生きた韓国語を身につけましょう。

会話重視

말하기は、읽기・듣기をある程度理解できていればOK。
分からない単語を質問したり、聞き取れなかったら聞き直せばいいので…とりあえず喋る!間違ってもいいから喋る!発音が違っててもいいから喋る!

말하기に必要なのは…羞恥心を無くすということです。

韓国人のお友達を作るのが手っ取り早いのですが、なかなかそう上手くいかないですよね。そんなときは、学校に通うことです。
もちろん留学がおすすめ!…と言ってもハードルが高いですよね。

スマホやPCがあれば、日本に居ながら語学留学をオンラインでできます。
もちろん大学の語学堂(一部の大学はオンライン不可あり)の授業も日本で受けられます。

初級・中級・高級とレベルチェックを受け、同じレベルの人たちと授業を受けることができます。週末だけや平日夜間など…。
詳しくは「語学堂 オンライン留学」と打てば、サポートしてくれる会社のHPが出て来るのでカウンセリングの予約をしてみましょう。
相談だけなら無料ですからね!

キャリアアップ

「韓国語を仕事にしたい」とか「韓国で就職したい」といういう人は、읽기・듣기・말하기のほかに一番重要だと思う쓰기を強化することです。

やっぱり、自分の実力を理解していなければいけないので資格試験を受けるということが必要です。
ハングル検定やTopikを受けてみましょう。
韓国語の仕事は、資格を持っていないと仕事に(ほぼ)就けませんので、当たり前に必要です。
韓国語の文章を理解できる方…みたいなレベルの仕事であれば問題ないかもしれませんが面接でどのくらいの実力なのか質問はあると思うので目安として「Topik〇級です」と言えた方がいいでしょう。まぁ、そんな仕事ないかな…英語ならたまにあるけど。

語学堂へ通うのもいいと思うのですが、その場合何を重視しているのか大学ごとに違うので調べる必要があります。会話よりも文法(読解)に力を入れている大学がいいでしょう。

あとがき

正直、읽기・듣기・쓰기は独学でいくらでもできますよ。やる気があれば…。
말하기はね、やっぱり独学では限界があります。

ハロートークを使って韓国の方と交流を持ったとしても、その人の訛りが強かったらどうするの?聞き取れる?まずは標準語から学びたくない?
それに変な人かもしれないですよね…。(←基本、人嫌いㅎㅎㅎ)

何を最終目的にするかで、勉強の強化するところが異なります。
私は、읽기・듣기・쓰기は、基本問題ない(難しすぎる文書・専門用語 etc除く)のですが…말하기がね~アウトプットしなさすぎて、苦手なんですよ。

これから말하기を意識して韓国語勉強に励もうと思います。

スポンサーリンク