当サイトにはプロモーションが含まれます。

スポンサーリンク

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「形跡がない」について勉強しましょう。

「直した形跡がないね」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

解説

【감쪽같다】
読み:カmッチョkッカッタ
発音:kam-tchok-kka-tta

意味は、形容詞で「形跡がない」「まったくそっくりだ」「全然見分けがつかない」となります。

訳すのがすこし難しい単語の一つです。

副詞の活用が多いです。

現在形

【감쪽같습니다】まったくそっくりです(ハムニダ体)
読み:カmッチョkッカッスmニダ

【감쪽같아요】まったくそっくりです(ヘヨ体)
読み:カmッチョkッカタヨ

【감쪽같아】まったくそっくりだよ(パンマル)
読み:カmッチョkッカタ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口
スポンサーリンク

例文

・친구 눈썹문신이 너무 자연스러워서 감쪽같아요.
訳:友達の眉タトゥーが自然で本物みたいでした。

・한국 영화 '감쪽같은 그녀' 를 보고 싶습니다.
訳:韓国映画「まったく同じである彼女」を見たいです。

あとがき

この単語は、壊れた物を修理して「直した形跡がない」とか例文のような眉タトゥーが「自然の眉毛のようだ」というようなフレーズで使います。

また、映画の '감쪽같은 그녀' はすごくいい映画のようで、早く見たいのですが…邦題に直すのが難しかっただろうな~と思います。

では、このへんで。

スポンサーリンク
おすすめの記事