ハングルマスター

韓国語・ハングルを勉強したい!YUKIKAWA独学ブログ

韓国語の発音は難しい?ハングル文字を発音してみよう!!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語の発音について勉強しましょう。

母音字と子音字の復習にもなるので、ぜひ一読ください。

f:id:yukik8er:20190630143812p:plain

解説(母音と子音)

f:id:yukik8er:20170615195356j:plain

ご存じ!「아」アという文字ですね。
ハングル文字は子音と母音で成り立っています。
ときにパッチムもありますが。

今回は、日本語の母音「あいうえお」にあたるハングル文字の発音を
「ㅏ」から始めましょう!!

【ㅏ】読み:ア

口を大きく開けて「ア」と発音

【ㅣ】読み:イ

口を横に引くように「イ」と発音

【ㅜ】【ㅡ】読み:ウ

【ㅜ】・・・唇をすぼめて突き出すように「ウ」と発音

【ㅡ】・・・唇を横に引くように「ウ」と発音

【ㅔ】【ㅐ】読み:エ

【ㅔ】・・・日本語とほぼ同じの「エ」と発音

【ㅐ】・・・「ㅔ」より口を横に広げるように「エ」と発音

【ㅗ】【ㅓ】読み:オ

【ㅗ】・・・唇を丸くすぼめた形の「オ」と発音

【ㅓ】・・・口を大きく広げ「オ」と発音

【ㅖ】【ㅒ】読み:イェ

【ㅖ】・・・「イェ」と発音

【ㅒ】・・・「ㅖ」より口を横に広げ「イェ」と発音


「ウ」「エ」「オ」「イェ」は2つあるので難しいですね!
正直、読みと意味が分かってから発音の勉強をしてもいいのかな?とも思うので
とりあえず最初は、文字を理解してスラスラ読めることが大事です。
そして、意味を判断できること!そこが大事だと思います!!

ハングル文字復習

今回は母音の発音の勉強をしましたので、以前アップした「ハングル文字について」の基本1~3で子音を確認してみてください。

詳しくは下の過去記事からどうぞ!

ハングル文字について学ぼう!【基本①】 - ★ハングルマスター★

ハングル文字について学ぼう!【基本②】 - ★ハングルマスター★

ハングル文字について学ぼう!【基本➂】 - ★ハングルマスター★

あとがき

今回の記事は、口にだして発音してみないと習得できません。
いつでもなんの勉強でもアウトプットが大切です。
一番は、韓国人のお友達に発音を習うのがいいのですが...。

ではでは、このへんで。アンニョンハセヨ~。

スポンサーリンク