ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で数字を読んでみよう【漢数詞】

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、【漢数詞】について勉強しましょう。

韓国語で数字の読み方は2パターンあります。
そのうちの1つです。

f:id:yukik8er:20190609075909j:plain

漢数詞とは

日本語でいう「イチ・ニ・サン~」に当たる読み方となります。

生年月日・分・秒・回・階・泊・度(℃)通貨・番号などで活用します。
※時間の「~時」は、固有数詞です。

0~9

  ハングル 読み
0 영/공 ヨン/コン
1
2
3
4
5
6
7
8
9

10~19

  ハングル 読み
10
11 십일 シビ
12 십이 シビ
13 십삼
14 십사
15 십오 シボ
16 십육 ニュ
17 십칠
18 십팔
19 십구

20~1兆

  ハングル 読み
20 이십 イシ
30 삼십
40 사십 サシ
50 오십 オシ
60 육십
70 칠십
80 팔십
90 구십 クシ
100
1千 チョン
1万 マン
10万 십만 マン
100万 백만 マン
1千万 천만 チョンマン
1億
1兆 チョ
【6】は注意が必要

『육』は、発音注意!

  • 単独/文頭→発音はそのまま『육 ユ
  • 直前のパッチムがㄹ以外→【 뉵 ニュク】


例えば「666」と言いたいとき『육백육십육』は「ユ」ではありません。
まず、육の発音は『육백』となります。
そして鼻音化により【육뉵】となり「ユペンニュニュ」と発音します。

【0】の読み方について!

漢数詞の「0」は、2パターンの読み方があります。

(ヨン)・(コン)と読みます。

日本語で言うと...
(ヨン)は、零(れい)に当たります。
(コン)は、ZERO(ゼロ)に当たります。

電話番号を伝えるときは・・・?

そう!(コン)です。
日本のケータイ番号の場合
「090~」→「공 구 공~」コン・ク・コンと伝えなければなりません。

間違っても、ヨン・ク・ヨンと読んではだめですよ!
日本語にすると「れい・9・れい」と言ってることになります。

読み方の特徴

読み方として、例えば【20】→イシとありますが
「イシp」という雰囲気で小さい「P」を発音する感じで読みましょう。

はっきりと読むと伝わらないので小さい字で表しているものに関しては、すこ~し発音するイメージです。

また、21~を表すには【20 + 1】→「イシプ + イル」なのですが、連音化で「イシビ」と発音します。

100~1兆の読み方

【100】は【백】なのですが『1백』とは言いません。
100~1兆までの数字を読むときは気をつけてください。

例)1201→천 이백 일(チョニベギ
※連音化に気を付けて!

単位「~月」注意!

  • 6月:육월유월
  • 10月:십월시월

パッチムが脱落するので注意が必要です。

あとがき

数字の読み方は覚えるしかありませんので、口に出して覚えましょう。
また、カレンダーに漢数詞・固有数詞の読みのルビをふったりして、韓国語が常に身近にあるようにしてみてください。

そうすると少しずつ覚えられると思います。

スポンサーリンク