ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

【韓国料理】おうちで簡単 本格的なトッポッキソースの作り方!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは!
今日は、簡単おうちで作れる韓国料理『トッポッキ』編です。

以前、トッポッキのレシピを公開しましたが、何度も作っていくうちに改良に改良を重ね...美味しいトッポッキソースを作れるようになりました。

ぜひ、皆さまにも挑戦していただきたいです。
また、ここは韓国語を学ぶ場ですのでハングルで表記します。

f:id:yukik8er:20200813063031j:plain

トッポッキとトッポギの違い

【떡볶이】
読み:ットッポッキ
発音:ttŏk-ppo-kki

コチュジャンで甘辛く炒めた韓国の伝統餅料理です。
韓国は辛みが強く、日本は甘めな味付けにしている特徴があります。

なんで日本人「トッポギ」って言うの?問題。
...ただ「トッポッキ」と発音できないだけらしいです。

餅を表す『떡』も濃音で、平音の「ト」ではないので発音注意です。

재료

  • 餅    떡:150g
  • 練り物 어묵:2장
  • 長ネギ 대파:1/2
  • ゆで卵 삶은 계란
  • ごま  깨

※長ネギは青いところを使用
 ゆで卵は好きなだけ(うずら卵OK)
 ごまは、あれば適量
 因みにキャベツや人参を入れてもOK
 餅は~250gまで同じ分量でも可能かと思います。

  • 水        물:350ml
  • にんにく    마늘:작은술1/2
  • コチュジャン 고추장:큰술2
  • ダシダ    다시다:작은술1/2
  • 水飴      물엿:큰술2~3

※辛い方が好きな方はコチュジャンを増やしてください。
 甘い方が好きな方は、味見をしながら水飴を足してください。
 水飴がない方は砂糖でも可(大さじ1から味の調整をしてください)
 ダシダがない方は鶏がらか中華スープの素を使用

만드는 방법

냄비에 물을 넣어요.
끓으면 고추장을 녹입니다.
파를 넣어서 향기를 냅니다.
마늘, 다시다를 넣습니다.
떡, 어묵을 넣고 끓입니다.
물엿을 넣습니다.
매운맛, 단맛은 조절하십시오.
삶은 계란을 넣어요.
물기가 없어질 때까지 끓이세요.
담아 깨를 뿌립니다.

日本語訳

鍋に水を入れます。
沸騰したらコチュジャンを溶かします。
ねぎを入れて香りを出します。
にんにく、ダシダを入れます。
餅、練り物を入れて煮ます。
水飴を入れます。
辛味・甘味は調節してください。
茹で卵を入れます。
汁気が無くなるまで煮立たせましょう。
盛り付けてゴマを振りかけます。

動画で復習


SUB)本格的なトッポッキを自宅で簡単に簡単に!絶品甘辛ソース Vlog #4

先日、作りながら動画を録ったので良かったらご覧ください。

あとがき

トッポッキ、めちゃ好き好き好き~!
韓国餅がない方は、日本の切り餅でも作れます。
鍋に焦げ付きやすくなるので注意が必要。

動画では、練り物をさつま揚げで作りました。
かまぼこやちくわでもいいですよ!

今回、練り物(さつま揚げ)を『어묵』と記載してますが
韓国では練り物のことを「오뎅;オデン」とも言います。
屋台のおでんは、全て魚介の練り物だそうです。

あ~!韓国行きた~~~~~い。では、안녕하세요.

スポンサーリンク