ハングルマスター

韓国語・ハングルを勉強したい!YUKIKAWA独学ブログ

韓国語で「湧く」とは?【솟다】意味を勉強しよう!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「湧く」について勉強しましょう。

「意欲が湧きます」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20191017000818j:plain

解説

【솟다】
読み:ソッタ
発音:sot-tta

意味は、動詞で「湧く」となります。
正則活用です。

活用例

【힘이 솟다】力が湧く
読み:ヒミ ソッタ

【의욕이 솟다】意欲が湧く
読み:ウィヨギ ソッタ

【식욕이 솟다】食欲が湧く
読み:シギョギ ソッタ

【샘이 솟다】泉が湧く
読み:セミ ソッタ

現在形

【솟습니다】湧きます(ハムニダ体)
読み:ソッスムニダ

【솟아요】湧きます(ヘヨ体)
読み:ソサヨ

【솟아】湧くよ(パンマル)
読み:ソサ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【솟았다】湧いた
読み:ソサッタ

【솟았습니다】湧きました(ハムニダ体)
読み:ソサッスムニダ

【솟았어요】湧きました(ヘヨ体)
読み:ソサッソヨ

【솟았어】湧いたよ(パンマル)
読み:ソサッソ

未来形

【솟을 거다】湧くだろう
読み:ソス ゴダ

【솟을 겁니다】湧くでしょう(ハムニダ体)
読み:ソス ゴムニダ

【솟을 거예요】湧くでしょう(ヘヨ体)
読み:ソス ゴエヨ

【솟을 거야】湧くだろう(パンマル)
読み:ソス ゴヤ

意志/推量形

【솟겠다】湧く
読み:ソッケッタ

【솟겠습니다】湧きます(ハムニダ体)
読み:ソッケッスムニダ

【솟겠어요】湧きます(ヘヨ体)
読み:ソッケッソヨ

【솟겠어】湧くよ(パンマル)
読み:ソッケッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
主観的な「~つもり」客観的な「~だろう」というニュアンスです。

否定形

【솟지 않다】湧かない
読み:ソッチ アンタ

【솟지 않습니다】湧きません(ハムニダ体)
読み:ソッチ アンスムニダ

【솟지 않아요】湧きません(ヘヨ体)
読み:ソッチ アナヨ

【솟지 않아】湧かないよ(パンマル)
読み:ソッチ アナ

疑問形

【솟습니까?】湧きますか?
読み:ソッスムニッカ?

仮定形

【솟으면】湧けば
読み:ソスミョン

例文

・전혀 의욕이 솟지 않는다.
読み:チョニョ ウィヨギ ソッチ アンヌンタ
訳:全く意欲が湧かないよ。

・점점 힘이 솟아 왔습니다.
読み:チョムジョム ヒミ ソサ ワッスムニダ
訳:だんだん力が湧いてきました。

あとがき

「力が湧く」とか「意欲が湧く」というのは、良いフレーズなのでどんどん使っていきたいですよね。
いろんなパターンで例文を作成してみてください。

ではでは、このへんで。アンニョン。

スポンサーリンク