★ハングルマスター★

韓国語の勉強を1からスタートできるハングルブログ

韓国語で「うれしい」とは?【반갑다】意味を勉強しよう!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で『久しぶりに会えて嬉しい』という意味の
「うれしい」という単語を勉強します。

一般的には「기쁘다」キップダを使用します。

【반갑다】うれしい(久しぶりに・・・)
読み:パンガプッタ

原形

【반갑습니다】嬉しいです(ハムニダ体)
読み:パンガプッスムニダ
※イメージとしては「お久しぶり」です。

【반가워요】嬉しいです(ヘヨ体)
読み:パンガウォヨ

【반가워】嬉しいよ(パンマル)
読み:パンガウォ

ハムニダ体:丁寧語
ヘヨ体  :丁寧だがハムニダよりは少しくだけた言い方
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形【반가웠다】パンガウォッタ

【반가웠습니다】嬉しかったです(ハムニダ体)
読み:パンガウォッスムニダ
※「久しぶりに会えてよかった」というイメージ

【반가웠어요】嬉しかったです(ヘヨ体)
読み:パンガウォッソヨ

【반가웠어】嬉しかったよ(パンマル)
読み:パンガウォッソ

解説

久しぶりに会えて・・・というときに使用する場合と
前々から会ってみたくて
「会えて嬉しい」というニュアンスで使用されます。

例文

・만나서 반갑습니다.(お会いできて、嬉しいです)
読み:マンナソ パンガプッスムニダ


・뵙게 되어서 반갑습니다.(お目にかかれて光栄です)
読み:ペェプケ ティオソ パンガプッスムニダ

『뵙다』ペェプタは「お目にかかる」という
目上の人へ使う単語です。

 

とても、丁寧な言葉なので
基本として覚えておきたいですね。