ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語で「揉む」とは?【비비다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「揉む」について勉強しましょう。

「洗濯物を揉み洗いする」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

解説

【비비다】
読み:ピビダ
発音:pi-bi-da

意味は、動詞で「揉む」となります。
やわらかいもの同士を揉む、手を揉んで温める、両手を使って揉んで丸める…というときに用います。

ほかに下記の意味もあります。

  • (ごはんなどを)混ぜる/混ぜ合わせる
  • こする/擦る
  • (人ごみを)押し分ける

類義語

【주무르다】揉む
読み:チュムルダ
※「肩を揉む」など

現在形

【비빕니다】揉みます(ハムニダ体)
読み:ピビmニダ

【비벼요】揉みます(ヘヨ体)
読み:ピビョヨ

【비벼】揉むよ(パンマル)
読み:ピビョ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【비볐다】揉んだ
読み:ピビョッタ

【비볐습니다】
揉みました(ハムニダ体)
読み:ピビョッスmニダ

【비볐어요】揉みました(ヘヨ体)
読み:ピビョッソヨ

【비볐어】揉んだよ(パンマル)
読み:ピビョッソ

意志形

【비비겠다】揉む
読み:ピビゲッタ

【비비겠습니다】
揉みます(ハムニダ体)
読み:ピビゲッスmニダ

【비비겠어요】揉みます(ヘヨ体)
読み:ピビゲッソヨ

【비비겠어】揉むよ(パンマル)
読み:ピビゲッソ

動詞の語幹:未来の時制・意志・可能性を表す
用言・時制の語幹:推量・推測を表す

現在進行形

【비비고 있다】揉んでいる
読み:ピビゴ イッタ

【비비고 있습니다】
揉んでいます(ハムニダ体)
読み:ピビゴ イッスmニダ

【비비고 있어요】揉んでいます(ヘヨ体)
読み:ピビゴ イッソヨ

【비비고 있어】揉んでいるよ(パンマル)
読み:ピビゴ イッソ

否定形

【비비지 않다】揉まない
読み:ピビジ アンタ

疑問形

【비빕니까?】揉みますか?
読み:ピビmニッカ?

願望形

【비비고 싶다】揉みたい
読み:ピビゴ シpッタ

依頼形

【비벼주세요】揉んでください
読み:ピビョジュセヨ

命令形

【비비십시오】揉んでください
読み:ピビシpッシオ

【비비세요】揉んでください
読み:ピビセヨ
※「揉みなさい」でも可

【비벼라】揉め
読み:ピビョラ

勧誘形

【비빕시다】揉みましょう
読み:ピビpッシダ

【비비자】揉もう
読み:ピビジャ

仮定形

【비비면】揉めば
読み:ピビミョン

例文

・어머니가 빨래를 비벼 빨았어요.
訳:お母さんが洗濯物を揉んで洗いました。

・경단을 만들려고 고기를 비볐어요.
訳:団子を作ろうと肉をもんで丸めました。

あとがき

基本は、「洗濯物の揉み洗い」「紙などを揉んでやわらかくする」「手を揉む」というときに用いると思います。

では、このへんで。

スポンサーリンク