★ハングルマスター★

韓国語・ハングルを勉強したい!YUKIKAWA独学ブログ

韓国語で「止む」とは?【멎다】意味を勉強しよう!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「止む」について勉強しましょう。

「雨が止む」「雪が止む」というときに用います。
ぜひ、一読くださいませ。

f:id:yukik8er:20190119185732j:plain

解説

【멎다】
読み:モッタ
発音:mŏt-tta

意味は動詞で「止む」です。
自分に意志ではなく流れているものが止まるときに用います。
例えば「雨が止む」「雪が止む」「風が止む」など。

「止まる」と訳すときもあります。

類義語

【그치다】止まる・止む
読み:クチダ
※【멎다】と同じように使えるが、時計(機械)が止まるなどでは用いられない。
「雨が止む」「泣き止む」「曲が止まる」など。

対義語

【내리다】降る(降りる)
読み:ネリダ

【오다】降る(来る)
読み:オダ

現在形

【멎습니다】止みます(ハムニダ体)
読み:モッスムニダ

【멎어요】止みます(ヘヨ体)
読み:モジョヨ

【멎어】止むよ(パンマル)
読み:モジョ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【멎었다】止んだ
読み:モジョッタ

【멎었습니다】止みました(ハムニダ体)
読み:モジョッスムニダ

【멎었어요】止みました(ヘヨ体)
読み:モジョッソヨ

【멎었어】止んだよ(パンマル)
読み:モジョッソ

現在完了形

【멎어 있다】止んでいる
読み:モジョ イッタ

【멎어 있습니다】止んでいます(ハムニダ体)
読み:モジョ イッスムニダ

【멎어 있어요】止んでいます(ヘヨ体)
読み:モジョ イッソヨ

【멎어 있어】止んでいるよ(パンマル)
読み:モジョ イッソ

過去完了形

【멎어 있었다】止んでいた
読み:モジョ イッソッタ

【멎어 있었습니다】止んでいました(ハムニダ体)
読み:モジョ イッソッスムニダ

【멎어 있었어요】止んでいました(ヘヨ体)
読み:モジョ イッソッソヨ

【멎어 있었어】止んでいたよ(パンマル)
読み:モジョ イッソッソ

否定形

【멎지 않다】止まない
読み:モッチ アンタ

【멎지 않습니다】止みません(ハムニダ体)
読み:モッチ アンスムニダ

【멎지 않아요】止みません(ヘヨ体)
読み:モッチ アナヨ

【멎지 않아】止まないよ(パンマル)
読み:モッチ アナ

疑問形

【멎었습니까?】止みましたか?
読み:モジョッスムニッカ?

仮定形

【멎으면】止めば
読み:モジュミョン

例文

・비가 멎었습니다.
読み:ピガ モジョッスムニダ
訳:雨が止みました

・눈이 멎을것 같습니다.
読み:ムニ モジュルゴッガッスムニダ
訳:雪が止みそうです

あとがき

「止んでいる」「止んでいた」は、完了形となります。
進行形と間違えないようにしましょう。

ではでは、このへんで~。