ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語の副詞「やっと/たかが」とは?【겨우】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「やっと」について勉強しましょう。

「やっと着いた~」「やっと終わった~」などの文章で使用できます。
ぜひ、ご活用ください。

f:id:yukik8er:20191008173539j:plain

解説

【겨우】
読み:キョウ
発音:kyŏ-u

意味は、副詞で「やっと」「ようやく」「かろうじて」「たった」「あたかが」「わずか」となります。
時間的な「やっと」ではなく、今まで頑張ってきて「やっと」や、大変だったのに「たった」というときに使用します。

発音ですが、「ウ」をはっきりと発音してください。

類義語

【드디어】
読み:トゥディオ

【마침내】
読み:マチムネ

時間的な「やっと」となります。
「やっと帰宅時間だ~」「とうとう明日から夏休み」というような時間の経過での文章で使用できます。

活用例

【겨우겨우】やっとのことで・かろうじて
読み:キョウギョウ
※2つくっつけて言うと、強調されます。

例文

・겨우 집에 도착했습니다!
読み:キョウ チベ トゥチャケッスムニダ
訳:やっと家に到着しました!

・겨우 비가 그쳤어요.
読み:キョウ ピガ クチョッソヨ
訳:ようやく雨がやみました。

・겨우 이름을 기억났습니다.
読み:キョウ イルム キオンナッスムニダ
訳:やっと名前を思い出しました。

・겨우 그만큼이야?
読み:キョウ クマンクミヤ?
訳:たったそれだけか?

あとがき

使える副詞ですので、いろんなパターンで例文を作ってみてください。
類義語も一緒に覚えましょう。

では、このへんで。
イッタバ~。

スポンサーリンク