ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語で「兆し」とは?【징조】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「兆し」について勉強しましょう。

「復活の兆しが見えてきた」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20201124110631j:plain

解説

【징조】
読み:チンジョ
発音:ching-jo

意味は、名詞で「兆し」「兆候」「前触れ」となります。

活用例

【징조가 보이다】兆しが見える
読み:チンジョガ ボイダ

現在形

【징조다】兆しだ
読み:チンジョダ

【징조입니다】兆しです(ハムニダ体)
読み:チンジョイムニダ

【징조예요】兆しです(ヘヨ体)
読み:チンジョエヨ

【징조야】兆しだよ(パンマル)
読み:チンジョヤ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【징조였다】兆しだった
読み:チンジョヨッタ

【징조였습니다】兆しでした(ハムニダ体)
読み:チンジョヨッスムニダ

【징조였어요】兆しでした(ヘヨ体)
読み:チンジョヨッソヨ

【징조였어】兆しだったよ(パンマル)
読み:チンジョヨッソ

否定形

【징조가 아니다】兆しではない
読み:チンジョガ アニダ

疑問形

【징조입니까?】兆しですか?
読み:チンジョイムニッカ?

例文

・부활의 징조가 보이고 왔습니다.
読み:プファレ チンジョガ ボイゴ ワッスムニダ
訳:復活の兆しが見えてきました。

・비가 올 징조예요.
読み:ピガ オル チンジョエヨ
訳:雨が降る前触れだ。

あとがき

「事件の予兆」とか「病気のサイン」「不吉な影」というような使い方もできます。
いろんなパターンで例文を作ってみましょう。ぜひ、覚えてご活用ください!

それでは、また~!

スポンサーリンク