ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「火を放つ」とは?【지르다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「火を放つ」について勉強しましょう。

「犯人は、家に火を放ちました」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20200522222435j:plain

解説

【지르다】
読み:チルダ
発音:chi-rŭ-da

意味は、動詞で「(火を)つける」「放つ」「放火する」ということです。

他に下記のような意味でもあります。

  • 差す・挿す・突く
  • 蹴とばす・殴る
  • 突っ切る(近道をする)
  • 剪定する・摘む
  • 賭ける
  • 混ぜる・割る
  • 叫ぶ・大声を上げる・怒鳴る
  • 遮る

類義語

【방화하다】放火する
読み:パンファハダ

現在形

【지릅니다】放ちます(ハムニダ体)
読み:チルムニダ

【질러요】放ちます(ヘヨ体)
読み:チロヨ

【질러】放つよ(パンマル)
読み:チ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【질렀다】放った
読み:チロッタ

【질렀습니다】放ちました(ハムニダ体)
読み:チロッスムニダ

【질렀어요】放ちました(ヘヨ体)
読み:チロッソヨ

【질렀어】放ったよ(パンマル)
読み:チロッソ

意志/推量形

【지르겠다】放つ
読み:チルゲッタ

【지르겠습니다】放ちます(ハムニダ体)
読み:チルゲッスムニダ

【지르겠어요】放ちます(ヘヨ体)
読み:チルゲッソヨ

【지르겠어】放つよ(パンマル)
読み:チルゲッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
主観的な「~つもり」客観的な「~だろう」というニュアンスです。

疑問形

【질렀습니까?】放ちましたか?
読み:チロッスムニッカ?

勧誘形

【지릅시다】放ちましょう
読み:チルプシダ

【지르자】放とう
読み:チルジャ

仮定形

【지르면】放てば
読み:チルミョン

例文

・범인은, 집에 불을 질렀습니다.
読み:ポミヌン チベ プル チロッスムニダ
訳:犯人は、家に火を放ちました。

・방에 불을 질러서 도망쳤습니다.
読み:パンエ プル チロソ トマンチョッスムニダ
訳:部屋に火をつけて逃げました。

あとがき

意味が多いので、前後の単語の使い方をよく理解し、訳す必要があります。
いろんな例文を作ってみてください。

では、このへんで。アンニョンハセヨ~。