ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「とても酸っぱい」とは?【시큼하다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「とても酸っぱい」について勉強しましょう。

「このミカン、とても酸っぱいよ」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20191127095333j:plain

解説

【시큼하다】
読み:シクマダ
発音:shi-kŭm-ha-da

意味は、形容詞で「とても酸っぱい」となります。
酸が強いというときに用います。

類義語

【시다】酸っぱい
読み:シダ
お酢の「酸っぱい」で用いる。

【새콤하다】やや酸っぱい
読み:セコマダ
※フルーツで主に使われる。

現在形

【시큼합니다】とても酸っぱいです(ハムニダ体)
読み:シクマムニダ

【시큼해요】とても酸っぱいです(ヘヨ体)
読み:シクメヨ

【시큼해】とても酸っぱいよ(パンマル)
読み:シクメ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【시큼했다】とても酸っぱかった
読み:シクメッタ

【시큼했습니다】とても酸っぱかったです(ハムニダ体)
読みシクメッスムニダ

【시큼했어요】とても酸っぱかったです(ヘヨ体)
読み:シクメッソヨ

【시큼했어】とても酸っぱかったよ(パンマル)
読み:シクメッソ

推量形

【시큼하겠다】とても酸っぱい
読み:シクマゲッタ

【시큼하겠습니다】とても酸っぱいです(ハムニダ体)
読み:シクマゲッスムニダ

【시큼하겠어요】とても酸っぱいです(ヘヨ体)
読み:シクマゲッソヨ

【시큼하겠어】とても酸っぱいよ(パンマル)
読み:シクマゲッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
客観的な「~だろう」というニュアンスです。

否定形

【시큼하지 않다】酸っぱくない
読み:シクマジ アンタ

【시큼하지 않습니다】酸っぱくないです(ハムニダ体)
読み:シクマジ アンスムニダ

【시큼하지 않아요】酸っぱくないです(ヘヨ体)
読み:シクマジ アナヨ

【시큼하지 않아】酸っぱくないよ(パンマル)
読み:シクマジ アナ

疑問形

【시큼합니까?】酸っぱいですか?
読み:シクマムニッカ?

【시큼했습니까?】酸っぱかったですか?
読み:シクメッスムニッカ?

仮定形

【시큼하면】酸っぱいなら
読み:シクマミョン

例文

・이 귤, 정말 시큼해.
読み:イ キュ チョンマ シクメ
訳:このミカン、本当に酸っぱいよ。

・시큼한 오렌지 주스네요.
読み:シクマン オレンジジュス ネヨ
訳:酸味の強いオレンジジュースですね。

あとがき

酸味が強いときに使うので、ハウスみかんでは使えませんね。
グレープフルーツとかのジュースなどでご活用ください。

では、また~!!