ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「郷愁」とは?【향수】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「郷愁」について勉強しましょう。

「ホームシックになりました」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20191123125543j:plain

解説

【향수】
読み:ヒャンス
発音:hyang-su

意味は、名詞で「郷愁」「ノスタルジア」となります。
故郷を懐かしんだり、思い返したりすることです。

他に「香水」「享受」という意味でもあります。

活用例単語

【향수병】ホームシック
読み:ヒャンスピョン
※「郷愁」+「病」となります。

【향수에 젖다】郷愁に浸る
読み:ヒャンスエ チョッタ

【향수를 느끼다】郷愁を感じる
読み:ヒャンスル ヌッキダ

現在形

【향수다】郷愁だ
読み:ヒャンスダ

【향수입니다】郷愁です(ハムニダ体)
読み:ヒャンスイムニダ

【향수예요】郷愁です(ヘヨ体)
読み:ヒャンスエヨ

【향수야】郷愁だよ(パンマル)
読み:ヒャンスヤ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【향수였다】郷愁だった
読み:ヒャンスヨッタ

【향수였습니다】郷愁でした(ハムニダ体)
読み:ヒャンスヨッスムニダ

【향수였어요】郷愁でした(ヘヨ体)
読み:ヒャンスヨッソヨ

【향수였어】郷愁だったよ(パンマル)
読み:ヒャンスヨッソ

否定形

【향수가 아니다】郷愁ではない
読み:ヒャンスガ アニダ

【향수가 아닙니다】郷愁ではありません(ハムニダ体)
読み:ヒャンスガ アニムニダ

【향수가 아니에요】郷愁ではありません(ヘヨ体)
読み:ヒャンスガ アニエヨ

【향수가 아니야】郷愁ではないよ(パンマル)
読み:ヒャンスガ アニヤ

疑問形

【향수입니까?】郷愁ですか?
読み:ヒャンスイムニッカ?

仮定形

【향수라면】郷愁でなら
読み:ヒャンスラミョン

젖다 願望形

【향수에 젖고 싶다】郷愁に浸りたい
読み:ヒャンスエ チョッコ シプタ

【향수에 젖고 싶습니다】郷愁に浸りたいです(ハムニダ体)
読み:ヒャンスエ チョッコ シプスムニダ

【향수에 젖고 싶어요】郷愁に浸りたいです(ヘヨ体)
読み:ヒャンスエ チョッコ シポヨ

【향수에 젖고 싶어】郷愁に浸りたいよ(パンマル)
読み:ヒャンスエ チョッコ シポ

例文

・유학중은 향수병에 걸릴 수도 있어요.
読み:ユハチュンン ヒャンスピョンエ コ スド イッソヨ
訳:留学中はホームシックにかかることもあります。

・옛 시절 향수에 젖고 싶어요.
読み:イェッ シジョ ヒャンスエ チョッコ シポヨ
訳:昔の郷愁に浸りたいです。

あとがき

あまり昔のことに浸ることはないです。
なので、故郷を思い返すこともなくて...。

故郷を大切にしている人は、素敵だと思います。

では、このへんで~。