ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「垂れる」とは?【늘어지다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「垂れる」について勉強しましょう。

「花がしだれ垂れています」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20200302150144j:plain

解説

【늘어지다】
読み:ヌロジダ
発音:nŭ-rŏ-ji-da

意味は、動詞で「垂れる」「垂れ下がる」となります。

他に「伸びる」「延びる」という意味でもあります。

現在形

【늘어집니다】垂れます(ハムニダ体)
読み:ヌロジムニダ

【늘어져요】垂れます(ヘヨ体)
読み:ヌロジョヨ

【늘어져】垂れるよ(パンマル)
読み:ヌロジョ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【늘어졌다】垂れた
読み:ヌロジョッタ

【늘어졌습니다】垂れました(ハムニダ体)
読み:ヌロジョッスムニダ

【늘어졌어요】垂れました(ヘヨ体)
読み:ヌロジョッソヨ

【늘어졌어】垂れたよ(パンマル)
読み:ヌロジョッソ

推量形

【늘어지겠다】垂れる
読み:ヌロジゲッタ

【늘어지겠습니다】垂れます(ハムニダ体)
読み:ヌロジゲッスムニダ

【늘어지겠어요】垂れます(ヘヨ体)
読み:ヌロジゲッソヨ

【늘어지겠어】垂れるよ(パンマル)
読み:ヌロジゲッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
客観的な「~だろう」というニュアンスです。

現在進行形

【늘어지고 있다】垂れている
読み:ヌロジゴ イッタ

【늘어지고 있습니다】垂れています(ハムニダ体)
読み:ヌロジゴ イッスムニダ

【늘어지고 있어요】垂れています(ヘヨ体)
読み:ヌロジゴ イッソヨ

【늘어지고 있어】垂れているよ(パンマル)
読み:ヌロジゴ イッソ

過去進行形

【늘어지고 있었다】垂れていた
読み:ヌロジゴ イッソッタ

【늘어지고 있었습니다】垂れていました(ハムニダ体)
読み:ヌロジゴ イッソッスムニダ

【늘어지고 있었어요】垂れていました(ヘヨ体)
読み:ヌロジゴ イッソッソヨ

【늘어지고 있었어】垂れていたよ(パンマル)
読み:ヌロジゴ イッソッソ

否定形

【늘어지지 않다】垂れない
読み:ヌロジジ アンタ

例文

・꽃이 수양버들처럼 늘어졌습니다.
読み:ッコチ スヤンボドゥチョロ ヌロジョッスムニダ
訳:花が柳のように垂れ下がってました。

・늘어지고 모공에 탱탱한 탄력을 되찾다.
読み:ヌロジゴ モゴンエ テンテンガン タリョグ トェチャッタ
訳:垂れた毛穴にパンパンの弾力を取り戻す。

あとがき

垂れて伸びているというときに用います。
「耳の垂れた犬」とかでも使えます。ダックスフントとか...。

いろんな例文を作ってみましょう!

では、このへんで!アンニョンハセヨ。

スポンサーリンク