ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「至る」とは?【이르다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「至る」について勉強しましょう。

「合意に至りました」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20191031214452j:plain

解説

【이르다】
読み:イルダ
発音:i-rŭ-da

意味は、動詞で「至る」「達する」「到着する」となります。
他に「早い」「チクる」「言いつける」という訳でもあります。

類義語

【다다르다】至る・差し掛かる
読み:タダルダ

【당도하다】たどり着く
読み:タンドハダ

【도착하다】到着する
読み:トチャカダ

現在形

【이릅니다】至ります(ハムニダ体)
読み:イルムニダ

【이르러요】至ります(ヘヨ体)
読み:イルロヨ

【이르러】至るよ(パンマル)
読み:イルロ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【이르렀다】至った
読み:イルロッタ

【이르렀습니다】至りました(ハムニダ体)
読み:イルロッスムニダ

【이르렀어요】至りました(ヘヨ体)
読み:イルロッソヨ

【이르렀어】至ったよ(パンマル)
読み:イルロッソ

推量形

【이르겠다】至る
読み:イルゲッタ

【이르겠습니다】至ります(ハムニダ体)
読み:イルゲッスムニダ

【이르겠어요】至ります(ヘヨ体)
読み:イルゲッソヨ

【이르겠어】至るよ(パンマル)
読み:イルゲッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
客観的な「~だろう」というニュアンスです。

現在進行形

【이르고 있다】至っている
読み:イルゴ イッタ

【이르고 있습니다】至っています(ハムニダ体)
読み:イルゴ イッスムニダ

【이르고 있어요】至っています(ヘヨ体)
読み:イルゴ イッソヨ

【이르고 있어】至っているよ(パンマル)
読み:イルゴ イッソ

過去進行形

【이르고 있었다】至っていた
読み:イルゴ イッソッタ

【이르고 있었습니다】至っていました(ハムニダ体)
読み:イルゴ イッソッスムニダ

【이르고 있었어요】至っていました(ヘヨ体)
読み:イルゴ イッソッソヨ

【이르고 있었어】至っていたよ(パンマル)
読み:イルゴ イッソッソ

否定形

【이르지 않다】達しない
読み:イルジ アンタ

疑問形

【이릅니까?】達しますか?
読み:イルムニッカ?

仮定形

【이르면】至れば
読み:イルミョン

例文

・합의에 이르렀습니다.
読み:ハブィエ イルロッスムニダ
訳:合意に達しました。

・결론에 이르고 있습니다.
読み:キョロネ イルゴ イッスムニダ
訳:結論に至っています。

あとがき

例文の他に「限界に達する」「結果に至る」「目的地に到着する」などで活用できます。

ではでは、このへんで。あんにょん。