ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「言われる」とは?【듣다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「言われる」について勉強しましょう。

韓国語の「言う」の使役形で活用しません。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20191002154722j:plain

解説

【듣다】
読み:トゥッタ
発音:tŭt-tta

意味は、動詞で「言われる」となります。
実際は「聞く」という単語ですが「~と聞いた」というニュアンスで用います。

『~(을)를 듣다』という形になります。
自分は~だと言われる・〇〇は~だと言われているという文章など。

自分に話してくれた場合は「言われた」よりも「聞いた」と訳してください。

現在形

【듣습니다】言われます(ハムニダ体)
読み:トゥッスムニダ

【들어요】言われます(ヘヨ体)
読み:トゥロヨ

【들어】言われるよ(パンマル)
読み:トゥロ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【들었다】言われた
読み:トゥロッタ

【들었습니다】
言われました(ハムニダ体)
読み:トゥロッスムニダ

【들었어요】言われました(ヘヨ体)
読み:トゥロッソヨ

【들었어】言われたよ(パンマル)
読み:トゥロッソ

意志形

【듣겠다】言われる
読み:トゥッケッタ

【듣겠습니다】
言われます(ハムニダ体)
読み:トゥッケッスムニダ

【듣겠어요】言われます(ヘヨ体)
読み:トゥッケッソヨ

【듣겠어】言われるよ(パンマル)
読み:トゥッケッソ

これから「~です・ます」と伝えるときに使用。
主観的意志「言われているだろう」というイメージ

現在進行形

【듣고 있다】言われている
読み:トゥッコ イッタ

【듣고 있습니다】
言われています(ハムニダ体)
読み:トゥッコ イッスムニダ

【듣고 있어요】言われています(ヘヨ体)
読み:トゥッコ イッソヨ

【듣고 있어】言われているよ(パンマル)
読み:トゥッコ イッソ

過去進行形

【듣고 있었다】言われていた
読み:トゥッコ イッソッタ

【듣고 있었습니다】
言われていました(ハムニダ体)
読み:トゥッコ イッソッスムニダ

【듣고 있었어요】言われていました(ヘヨ体)
読み:トゥッコ イッソッソヨ

【듣고 있었어】
言われていたよ(パンマル)
読み:トゥッコ イッソッソ

否定形

【듣지 않다】言われない
読み:トゥッチ アンタ

【듣지 않습니다】言われません
読み:トゥッチ アンスムニダ

仮定形

【들으면】言われたら
読み:トゥルミョン

悪口を言われる 解説

【욕을 먹다】
読み:ヨグ

・욕을 먹었어 울 것 같습니다.
訳:悪口を言われて泣きそうです。

他「言われる」解説

【~라고 하다】
読み:ラゴ ハダ

【~다고 하다】
読み:タゴ ハダ

こちらも「言われる」として用います。

・밥을 먹이라고 했어요.
訳:ご飯を食べさせろと言いました。

例文

・하긴, 그런 소리를 많이 들어요.
読み:ハギン クロン ソリル マニ トゥロヨ
訳:確かに、よくそう言われます。

・아버지를 닮았다는 소리를 들었어요.
読み:アボジマッタヌン ソリル トゥロッソヨ
訳:父親に似ていると言われました。

・아버지를 닮았다고 했어요.
読み:アボジマッタゴ ヘッソヨ
※訳は上の例文と同じ。

あとがき

直訳で「言われる」という単語がありません。
これは、慣れだと思うのでいろんなパターンで例文を作成してみてください。

では、このへんで~。

スポンサーリンク