ハングルマスター

韓国語・ハングルを勉強したい!YUKIKAWA独学ブログ

韓国語で「焦がす」とは?【눌리다】意味を勉強しよう!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「焦がす」について勉強しましょう。

「お肉を焦がしました」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190729114729j:plain

解説

【눌리다】
読み:ヌリダ
発音:nul-li-da

意味は、動詞で「焦がす」となります。

他に「押される」という訳でもあります。

類義語

【태우다】焦がす・燃やす
読み:テウダ

現在形

【눌립니다】焦がします(ハムニダ体)
読み:ヌリムニダ

【눌려요】焦がします(ヘヨ体)
読み:ヌリョヨ

【눌려】焦がすよ(パンマル)
読み:ヌリョ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【눌렸다】焦がした
読み:ヌリョッタ

【눌렸습니다】焦がしました(ハムニダ体)
読み:ヌリョッスムニダ

【눌렸어요】焦がしました(ヘヨ体)
読み:ヌリョッソヨ

【눌렸어】焦がしたよ(パンマル)
読み:ヌリョッソ

意志形

【눌리겠다】焦がす
読み:ヌリゲッタ

【눌리겠습니다】焦がします(ハムニダ体)
読み:ヌリゲッスムニダ

【눌리겠어요】焦がします(ヘヨ体)
読み:ヌリゲッソヨ

【눌리겠어】焦がすよ(パンマル)
読み:ヌリゲッソ

これから「~です・ます」と伝えるときに使用。
主観的意志「焦がすだろう」というイメージ

現在進行形

【눌리고 있다】焦がしている
読み:ヌリゴ イッタ

【눌리고 있습니다】焦がしています(ハムニダ体)
読み:ヌリゴ イッスムニダ

【눌리고 있어요】焦がしています(ヘヨ体)
読み:ヌリゴ イッソヨ

【눌리고 있어】焦がしているよ(パンマル)
読み:ヌリゴ イッソ

過去進行形

【눌리고 있었다】焦がしていた
読み:ヌリゴ イッソッタ

【눌리고 있었습니다】焦がしていました(ハムニダ体)
読み:ヌリゴ イッソッスムニダ

【눌리고 있었어요】焦がしていました(ヘヨ体)
読み:ヌリゴ イッソッソヨ

【눌리고 있었어】焦がしていたよ(パンマル)
読み:ヌリゴ イッソッソ

否定形

【눌리지 않다】焦がさない
読み:ヌリジ アンタ

疑問形

【눌렸습니까?】焦がしましたか?
読み:ヌリョッスムニッカ?

仮定形

【눌리면】焦がせば
読み:ヌリミョン

例文

・고기를 눌렸습니다.
読み:コギル ヌリョッスムニダ
訳:お肉を焦がしました。

・밥을 눌리고 말았지만 괜찮아.
読み:パブル ヌリゴ マラッチマン クェンチャナ
訳:ご飯を焦がしてしまったけど、大丈夫。

あとがき

胸を焦がすというようなフレーズは、類義語の『태우다』を活用ください。
オールマイティに使えるのは『태우다』です。

一応【눌리다】も「焦がす」という訳で活用すると覚えておいてください。

ではでは~。