ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「叩く」とは?【치다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「叩くつ」について勉強しましょう。

「太鼓をたたく」「肩をぽんと叩く」という文章で用います。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20181220192108j:plain

解説

【치다】
読み:チダ
発音:chi-da

意味は、動詞で「叩く」です。
文章によっては「打つ」という訳でもあります。

他の訳は下記の通り。

  • はねる・轢く
  • 弾く
  • 張る・吊る
  • 大声をあげる
  • 吹き付ける
  • ~だとしたら

現在形

【칩니다】叩きます(ハムニダ体)
読み:チムニダ

【쳐요】叩きます(ヘヨ体)
読み:チョヨ

【쳐】叩くよ(パンマル)
読み:チョ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【쳤다】叩いた
読み:チョッタ

【쳤습니다】叩きました(ハムニダ体)
読み:チョッスムニダ

【쳤어요】叩きました(ヘヨ体)
読み:チョッソヨ

【쳤어】叩いたよ(パンマル)
読み:チョッソ

意志形

【치겠다】叩く
読み:チゲッタ

【치겠습니다】叩きます(ハムニダ体)
読み:チゲッスムニダ

【치겠어요】叩きます(ヘヨ体)
読み:チゲッソヨ

【치겠어】叩くよ(パンマル)
読み:チゲッソ

これから「~です・ます」と伝えるときに使用。
主観的意志「叩くだろう」というイメージ

現在進行形

【치고 있다】叩いている
読み:チゴ イッタ

【치고 있습니다】叩いています(ハムニダ体)
読み:チゴ イッスムニダ

【치고 있어요】叩いています(ヘヨ体)
読み:チゴ イッソヨ

【치고 있어】叩いているよ(パンマル)
読み:チゴ イッソ

過去進行形

【치고 있었다】叩いていた
読み:チゴ イッソッタ

【치고 있었습니다】叩いていました(ハムニダ体)
読み:チゴ イッソッスムニダ

【치고 있었어요】叩いていました(ヘヨ体)
読み:チゴ イッソッソヨ

【치고 있었어】叩いていたよ(パンマル)
読み:チゴ イッソッソ

否定形

【치지 않다】叩かない
読み:チジ アンタ

疑問形

【칩니까?】叩きますか?
読み:チムニッカ?

願望形

【치고 싶다】叩きたい
読み:チゴ シプタ

依頼形

【쳐주세요】叩いてください
読み:チョジュセヨ

命令形

【치십시오】叩いてください
読み:チシプシオ

【치세요】叩いてください
読み:チセヨ
※「叩きなさい」でも可

【쳐라】叩け
読み:チョラ

勧誘形

【칩시다】叩きましょう
読み:チプシダ

【치자】叩こう
読み:チジャ

仮定形

【치면】叩けば
読み:チミョン

例文

・지금부터 드럼을 치겠습니다.
読み:チグムブト ドゥラムル チゲッスムニダ
訳:今からドラムを叩きます

・어깨를 툭툭 쳤습니다.
読み:オッケル トゥトゥ チョッスムニダ
訳:肩をトントン叩きました

あとがき

「頭を叩く」や「手を叩く(拍手)」でも活用できる単語です。
いろんなフレーズを作ってみましょう。

では、このへんで。