ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語で「どかん/バタン」とは?【꽝】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語の音「どかん」や「バタン」について解説します。

「ドアをバタンと閉めました」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

解説

【꽝】
読み:ックァンg
発音:kkwang

意味は、副詞で銃砲や大砲の音「どかん」「ずどん」や、重い物を落としたりドアを閉める音「どん」「バタン」となります。

他に名詞活用で「ハズレ」「空くじ」「期待外れ」という意味もあります。

類義語

【쿵】どしん・どすん
読み:クンg

【쾅】バタン・ドン・ドカン
読み:クァンg

活用例

【꽝하다】どかんと鳴る
読み:ックァンgハダ

【꽝꽝】どかんどかん・ドンドン
読み:ックァンgックァンg

【꽝꽝하다】どかんどかん鳴る
読み:ックァンgックァンgハダ

【꽝꽝거리다】しきりにどかんどかん鳴る
読み:ックァンgックァンgゴリダ

【꽝꽝대다】しきりにどかんどかん鳴る
読み:ックァンgックァンgデダ

現在形

【꽝합니다】どかんと鳴ります(ハムニダ体)
読み:ックァンgmニダ

【꽝해요】どかんと鳴ります(ヘヨ体)
読み:ックァンgヘヨ

【꽝해】どかんと鳴るよ(パンマル)
読み:ックァンg

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【꽝했다】どかんと鳴った
読み:ックァンgヘッタ

【꽝했습니다】どかんと鳴りました(ハムニダ体)
読み:ックァンgヘッスmニダ

【꽝했어요】どかんと鳴りました(ヘヨ体)
読み:ックァンgヘッソヨ

【꽝했어】どかんと鳴ったよ(パンマル)
読み:ックァンgヘッソ

疑問形

【꽝했습니까?】どかんと鳴りましたか?
読み:ックァンgmニッカ?

仮定形

【꽝하면】どかんと鳴れば
読み:ックァンgハミョン

例文

・밖에서 포탄이 꽝꽝하고 있어요.
訳:外で大砲がドカンドカン鳴っています。

・언니가 화났나? 아까 문을 꽝 닫고 나갔어요.
訳:お姉ちゃん、怒ったの?さっきドアをバタンっと閉めて出て行きました。

あとがき

大きな音立ててドア閉める人いますよね~。私もその口だったけど、今思えば大きな音出したところで大した威嚇にもならないし、すっきりするわけでもないし、何の意味もないな~と思います。

そんな今日このごろ。

では、また~。

スポンサーリンク