ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語で「感銘」とは?【감명】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「感銘」について勉強しましょう。

「講義を受けて感銘を受けました」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

解説

【감명】
読み:カmミョンg
発音:kaːm-myeong

意味は、名詞で「感銘」です。

活用例

【감명하다】感銘する
読み:カmミョンgハダ

【감명되다】感銘する(される)
読み:カmミョンgドェダ

【감명을 받다】感銘を受ける
読み:カmミョンgL パッタ

【감명을 주다】感銘を与える
読み:カmミョンgL ジュダ

現在形

【감명합니다】感銘します(ハムニダ体)
読み:カmミョンgmニダ

【감명해요】感銘します(ヘヨ体)
読み:カmミョンgヘヨ

【감명해】感銘するよ(パンマル)
読み:カmミョンg

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【감명했다】感銘した
読み:カmミョンgヘッタ

【감명했습니다】感銘しました(ハムニダ体)
読み:カmミョンgヘッスmニダ

【감명했어요】感銘しました(ヘヨ体)
読み:カmミョンgヘッソヨ

【감명했어】感銘したよ(パンマル)
読み:カmミョンgヘッソ

例文

・이선생님은 학생들에게 깊은 감명을 주었어요.
訳:李先生は、学生たちに深い感銘を与えました。

・난 그 책을 읽고 아주 감명을 받았어요.
訳:私は、その本を読んでとても感銘を受けました。

あとがき

皆さんは、誰かの言葉や生き方に感銘を受けた事はありますか?
私、あるかな~。
う~ん、敢えて言うなら…K-POPのアイドルの人が「努力は誰にも負けない」と言ってたのを見て、そういう風に発言できる人間でありたいと。。。

私も頑張ろうって思いました。

では、また。

スポンサーリンク