ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「おかず」とは?【반찬】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「おかず」について勉強しましょう。

「おかずが多いね」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20200607165019j:plain

解説

【반찬】
読み:パンチャン
発音:pan-chan

意味は、名詞で「おかず」となります。

韓国では、焼き物・煮物・炒め物・ナムル・キムチなどなど小皿に盛って食卓におかずが並びます。

食堂では、おかずのおかわりが自由なお店も多いです。
「食べれそう」と、沢山おかわりして食べ残しはしないようにしてくださいね。

活用例

【반찬을 만들다】おかずを作る
読み:パンチャヌ マンドゥ

【반찬을 담다】おかずを盛る
読み:パンチャヌ

【반찬을 챙기다】おかずを用意する
読み:パンチャヌ チェンギダ

現在形

【반찬이다】おかずだ
読み:パンチャニダ

【반찬입니다】おかずです(ハムニダ体)
読み:パンチャニムニダ

【반찬이에요】おかずです(ヘヨ体)
読み:パンチャニエヨ

【반찬이야】おかずだよ(パンマル)
読み:パンチャニヤ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【반찬이었다】おかずだった
読み:パンチャニオッタ

【반찬이었습니다】おかずでした(ハムニダ体)
読み:パンチャニオッスムニダ

【반찬이었어요】おかずでした(ヘヨ体)
読み:パンチャニオッソヨ

【반찬이었어】おかずだったよ(パンマル)
読み:パンチャニオッソ

疑問形

【반찬입니까?】おかずですか?
読み:パンチャニムニッカ?

仮定形

【반찬이라면】おかずなら
読み:パンチャニラミョン

例文

・한국음식은 반찬 종류가 많습니다.
読み:ハンググシグン パンチャン チョンニュガ マンスニダ
訳:韓国の食事は、おかずの種類が多いです。

・어떤 반찬을 해야 할 지 모른다.
読み:オットン パンチャヌ ヘヤ ハジ モルンダ
訳:どんなおかずを作ればいいか分からない。
※直訳は「どんなおかずにしなきゃいけないのか分からない」

あとがき

韓国の食堂って好き!おかず、めちゃ出てくるので♡
本場の水キムチ…た・べ・た・い!!!!

では、また。アンニョン。