ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「気分」とは?【기분】意味を教えて!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「気分」について勉強しましょう。

「気分がいいです!」というような文章を作ることができます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190606233715j:plain

解説

【기분】
読み:キブン
発音:ki-bun

意味は、名詞で「気分」となります。

漢字語です。
気分→きぶん→기분...です。
時に「機嫌」として使うときもあるそうです。

活用例

【기분파】気分屋
読み:キブンパ

【기분 전환】気分転換
読み:キブン チョヌァン

【빛나는 기분】晴れやかな気分
読み:ピンナヌン キブン

【불안한 기분】不安な気分
読み:プラナァン キブン

【복잡한 기분】複雑な気分
読み:ポッチャパン キブン

【새로운 기분】新しい気分
読み:セロゥン キブン

現在形

【기분이다】気分である
読み:キブニダ

【기분입니다】気分です(ハムニダ体)
読み:キブニムニダ

【기분이에요】気分です(ヘヨ体)
読み:キブニエヨ

【기분이야】気分だよ(パンマル)
読み:キブニヤ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【기분이었다】気分だった
読み:キブニオッタ

【기분이었습니다】気分でした(ハムニダ体)
読み:キブニオッスムニダ

【기분이었어요】気分でした(ヘヨ体)
読み:キブニオッソヨ

【기분이었어】気分だったよ(パンマル)
読み:キブニオッソ

疑問形

【기분입니까?】気分ですか?
読み:キブニムニッカ?

仮定形

【기분이라면】気分なら
読み:キブニラミョン

気分が良い

【기분이 좋다】
読み:キブニ チョッタ

【기분이 좋습니다】気分がいいです(ハムニダ体)
読み:キブニ チョッスムニダ

【기분이 좋아요】気分がいいです(ヘヨ体)
読み:キブニ チョッソヨ

【기분이 좋아】気分がいいよ(パンマル)
読み:キブニ チョッソ

気分が悪い

【기분이 나쁘다】
読み:キブニ ナップダ

【기분이 나쁩니다】気分が悪いです(ハムニダ体)
読み:キブニ ナップムニダ

【기분이 나빠요】気分が悪いです(ヘヨ体)
読み:キブニ ナッパヨ

【기분이 나빠】気分が悪いよ(パンマル)
読み:キブニ ナッパ

※「気分が良い(悪い)」は『機嫌が良い(悪い)」でも可能です。

例文

・기분 전환을 할 수 있었다.
読み:キブン チョヌァヌ  ハ ス イッソッタ
訳:気分転換することができた

・기분이 너무 좋네요.
読み:キブニ ノム チョンネヨ
訳:機嫌がとてもいいですね

・기분을 바꿔서 파이팅!
読み:キブヌ パックォソ パイティン
訳:気分を変えて、ファイティング

あとがき

「今日は、気分がいいです」や「気分は、どうですか?」などなど、いろんな例文を作ってみてください。

では、このへんで~。

スポンサーリンク