ハングルマスター

韓国語・ハングルを勉強したい!YUKIKAWA独学ブログ

韓国語で「おじさん」とは?【아저씨】意味を勉強しよう!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「おじさん」について勉強しましょう。

「おじさん、これ安くして!」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20200114221028j:plain

解説

【아저씨】
読み:アジョッシ
発音:a-jŏ-ssi

意味は、名詞で「おじさん」となります。

現在形

【아저씨다】おじさんだ
読み:アジョッシダ

【아저씨입니다】おじさんです(ハムニダ体)
読み:アジョッシイムニダ

【아저씨예요】おじさんです(ヘヨ体)
読み:アジョッシエヨ

【아저씨야】おじさんだよ(パンマル)
読み:アジョッシヤ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【아저씨였다】おじさんだった
読み:アジョッシヨッタ

【아저씨였습니다】おじさんでした(ハムニダ体)
読み:アジョッシヨッスムニダ

【아저씨였어요】おじさんでした(ヘヨ体)
読み:アジョッシヨッソヨ

【아저씨였어】おじさんだったよ(パンマル)
読み:アジョッシヨッソ

否定形

【아저씨가 아니다】おじさんではない
読み:アジョッシガ アニダ

疑問形

【아저씨입니까?】おじさんですか?
読み:アジョッシイムニッカ?

仮定形

【아저씨라면】おじさんなら
読み:アジョッシラミョン

余談

お店の店員さんでおじさんなら「アジョシ」と呼びかけても大丈夫なのですが…若いお兄さんなら「オッパ」でも構いません。
いわゆる「お兄さん」ということですね。

ただ...これを使えるのは、若い女性のみです。
年配の女性が自分より若い男の人には使いません。

「おじさん」と呼びづらければ「すみません」とお声がけください。
※すみません『저기요:チョギョ』

例文

・아저씨...이거 주세요.
読み:アジョッシ イゴジュセヨ
訳:おじさん...これください。

・아저씨들한테 피자하고 치킨하고 배달했어요.
読み:アジョッシドゥランテ ピジャハゴ チキナゴ ペダレッソヨ
訳:おじさんたちにピザとチキンと配達しました。

あとがき

韓国映画の「アジョシ」が好きなんですけど…あんなカッコいい人を「おじさん」と呼びづらいなぁ~と思ってしまう。
ウォンビンssiなんで...。
小さな女の子から見たらおじさんに変わりはないですが…。

ではでは、アンニョンハセヨ!

スポンサーリンク