★ハングルマスター★

韓国語の勉強を1からスタートできるハングルブログ

韓国語の「朝食」「ランチ」「夕食」とは?【아침・점심・식사】意味を教えて!

こんにちは~(*^^*)
今日は、韓国語の「ごはん」を学ぼう!
「朝ごはん」「昼ごはん」「夜ごはん」です。
韓国では、昼食のこと「ランチ」って言うのかな?
知ってる人いる?
日本人ってすぐ英語使用したがるから・・・さぁ。
って、私もいつも「ランチタイム!」って言うけど・・・笑

 

韓国語で3食とは?

 

【아침】朝食

読み:アチム

他にも「아침밥」アッチムパプとも言います。
「밥」パプは、御飯という意味です。

「아침」アチムは「朝」という意味もあるので
使用の仕方は例文で確認してね♬

例文

・아침은 먹고 있었다.(アッチムン モッゴイッソッタ)
 朝ごはんは、食べていた

・아침은 빵이 먹고 싶습니다.(アッチムン パンギ モッゴシプスムニダ)
 朝は、パンが食べたいです

・빵(パン)パン

【점심】昼食

読み:チョムシム

例文

・점심은 무엇을 먹겠습니까?(チョムシムン ムオスル モッケスムニッカ?)
 昼食は何を食べますか?

例単語

・오찬(オチャン)昼食会、ランチ会

【저녁 식사】夕食

読み:チョニョク シクサ

「저녁」チョニョクは夕方という意味です。
他にも「석식」シクサクも夕食という意味で使えます。

例文

・저녁 식사를 준비하고있다.(チョニョク シクサル チュンビハゴイッタ)
 夕食を準備している

 

韓国でもご飯はお米が主食なので
やはり日本と少し似ていますよね・・・
なので、日本人は韓国旅行の相性がいいかと思います。

韓国遊びに行きたいな~~~。