ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語で「距離」とは?【거리】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「距離」について勉強しましょう。

「距離を測りましょう」というような文章で活用できます。
ぜひ一読ください。

f:id:yukik8er:20191010210858j:plain

解説

【거리】
読み:コリ
発音:keoː-ri


意味は、名詞で「距離」となります。文章によっては「間隔」としても用いられます。

他に「街」「ストリート」という意味だったり、「材料」や「テーマ」という意味でも使用されます。

活用例

  ハングル
距離感 거리감
短距離 단거리
中距離 중거리
長距離 장거리
近距離 근거리
飛距離 비거리
至近距離 지근거리

現在形

【거리다】距離である
読み:コリダ

【거리입니다】距離です(ハムニダ体)
読み:コリイmニダ

【거리예요】距離です(ヘヨ体)
読み:コリエヨ

【거리야】距離だよ(パンマル)
読み:コリヤ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【거리였다】距離だった
読み:コリヨッタ

【거리였습니다】距離でした(ハムニダ体)
読み:コリヨッスmニダ

【거리였어요】距離でした(ヘヨ体)
読み:コリヨッソヨ

【거리였어】距離だったよ(パンマル)
読み:コリヨッソ

否定形

【거리가 아니다】距離ではない
読み:コリガ アニダ

疑問形

【거리입니까?】距離ですか?
読み:コリイmニッカ?

例文

・거리가 있습니다.
訳:距離があります。

・거리가 매우 가깝습니다.
訳:距離が非常に近いです。

・걸으면 거리는 얼마나 되나요?
訳:歩くと距離はどのくらいですか?

あとがき

距離が近い人いますよね。正直、苦手です。
ある程度の距離感、喋るときもそれなりのパーソナルスペースを要したいです。

ではでは、このへんで~。またね~。

スポンサーリンク