ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語で「すなわち」とは?【즉】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「すなわち」について勉強しましょう。

「つまり、これはあなたのせいなのね!?」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20210727181005j:plain

解説

【즉】
読み:チュ
発音:chŭk

意味は、副詞で「すなわち」「つまり」「言い換えれば」となります。

漢字語の「即」です。
「すなわち」も漢字にすると「即ち」と書くので、漢字語の「即」を副詞として活用しているということですね。

例文

・즉 범인은 이 안에 있다는 거야?
読み:チュ ポミヌン イ アネ イッタヌン ゴヤ?
訳:つまり、犯人はこの中にいるっていうこと?

・즉 실패는 하지 않을 것이다.
読み:チュペヌン ハジ アヌ コシダ
訳:すなわち、失敗はしないだろう。

・즉, 꽝은 아직 있어요.
読み:チュ ックァンウン アジ イッソヨ
訳:すなわち、ハズレはまだあります。

あとがき

副詞は、できる限り多く覚えておくといいと思います。
文章をより詳しく表現しやすくなります。いろんなパターンで例文を作ってみて、ご活用ください!

では、また。

スポンサーリンク