ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語で「いろいろな」とは?【여러】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「いろいろな~」について勉強しましょう。

「いろいろな花がありました」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20201114124730j:plain

解説

【여러】
読み:ヨロ
発音:yŏ-rŏ

意味は、冠形詞で「いろいろな」となります。

※体言を修飾します。

活用例

  ハングル 読み
いろいろな面で 여러모로 ヨロモロ
皆さん 여러분 ヨロブン
いろいろ 여러 가지 ヨロガジ
何回も 여러 번 ヨロボン
何度も 여러 차례 ヨロチャレ

例文

・힘들었던 여러 달 입니다.
読み:ヒムドゥロットン ヨロ ダリニダ
訳:大変だった数か月です。

・여러 사람이 함께 식사하는 꿈 행운이 있을 징조야.
読み:ヨロ サラミ ハッケ シサハヌン ックム ヘンウニ イッス チンジョヤ
訳:みんなで一緒に食事する夢は幸福が訪れる兆候だ。

・여러모로 복잡하고 걱정거리만 늘어나요. 
読み:ヨロモロ プクッチャパゴ コッチョンコリマン ヌロナヨ
訳:何かと複雑で心配事ばかり増えます。

あとがき

「ヨロブン」「ヨロガジ」は、よくドラマでも耳にするので理解してる方が多いかと思います。
普段の生活から活用していきたいですね!

それでは、アンニョンハセヨ。

スポンサーリンク