ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国語で「かすかだ」とは?【희미하다】意味を勉強しよう!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「かすかだ」について勉強しましょう。

「かすかな記憶を呼び起こす」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20201109043744j:plain

解説

【희미하다】
読み:ヒミハダ
発音:hi-mi-ha-da

意味は、形容詞で「かすかだ」「ほのかだ」「ぼんやりしている」となります。

活用例

【희미하게】かすかに
読み:ヒミハゲ

【희미한】かすかな
読み:ヒミハン

現在形

【희미합니다】かすかです(ハムニダ体)
読み:ヒミハムニダ

【희미해요】かすかです(ヘヨ体)
読み:ヒミヘヨ

【희미해】かすかだよ(パンマル)
読み:ヒミヘ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【희미했다】かすかだった
読み:ヒミヘッタ

【희미했습니다】かすかでした(ハムニダ体)
読み:ヒミヘッスムニダ

【희미했어요】かすかでした(ヘヨ体)
読み:ヒミヘッソヨ

【희미했어】かすかだったよ(パンマル)
読み:ヒミヘッソ

例文

・희미하게 기억하고 있습니다.
読み:ヒミハゲ キオカゴ イッスムニダ
訳:かすかに記憶しています。

・글자가 희미해서 잘 안 보여요.
読み:クッチャガ ヒミヘソ チャ アン ボヨヨ
訳:文字がぼやけてよく見えません。

・희미한 모습들이 있어요.
読み:ヒミハン モストゥリ イッソヨ
訳:かすかな面影があります。

あとがき

「記憶がかすかにある」や「かすかに見える」という使い方は普段から活用できそうですね。
ぜひ、ご活用くださいませ。

あんにょん!

スポンサーリンク